スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REALISE。

気が付けばもう2月(*゚Q゚*)

トップがいつまでも「さよなら東方神起」のままで
我ながらどうかと思いながら、なかなか落ち着いてブログに向かう時間がなく( ノД`)
ずいぶん間が空いてしまいました。


私たちのユノは、いい休暇を過ごしたようですね(*´∀`人 ♪

とりあえず公式は置いといて、

ジヘちゃんのインスタ、目線のある写真に癒されたわー…。
(JUSTOの一件で隠し撮りにはトラウマが(;'∀'))


大スターの妹でいろいろ誘惑もあるだろうに
仕事を頑張って、きちんと自分の人生を歩んでるジヘちゃん。

この兄にしてこの妹あり。お互いを誇りに思ってるんだね。

20160206175409953.jpg

よく似た兄妹ですよねー…
すっきり整ったお顔が玉子みたいにツルッとして^^

ユノってどんどん若返ってて、なんだか少年っぽいんだけど(*´v`)

明るい表情を見てると、きっと大変な任務をこなしながら
心身ともに充実してるんだな、と思います。


仲間とスノボ旅行なんて本当に久しぶりだろうね。

休みが取れたら行きたい!!!ってずっと言い続けてたから
こんな時だけど実現してよかった。

ユノが楽しそうだとすごく嬉しいo(^▽^)o

「サランヘー」「ナドー」と呼び合い、
"魂の伴走者"とも言われる無二の親友ホジュンさんも
超多忙なのにユノに会うために都合つけたんだね。

20160206175429915.jpg 

なんて男前なの…

もう、泣くしかないですよTT

プルムリの先輩もいるし、繋がりながら仲間の輪が広がってますね。

ユノは根っから性質が善良で、人との間に垣根を作らないから、
引き寄せられるように人が集まってくる。



新年のあいさつに「切磋琢磨」と書いてたユノ。

"切磋琢磨"とは、

切するが如く磋するが如く 琢するが如く磨するが如く
学問や道徳を勤め励んでやまないこと
朋友が互いに励まし合って学徳を磨くこと


出典はこれです。

瞻彼淇奥 緑竹猗猗
有匪君子 
如切如磋 如琢如磨 
瑟兮僴兮 有匪君子 終不可諼兮 (『詩経 衛風「淇奥」』)

淇水のほとりを見渡すと 緑の竹が麗しく繁っているのが見える

その美しい竹のような君は
切磋琢磨して学徳を磨き
おごそかで威厳があり 輝かしく見える

誰であろうと 一目この麗しい君子を見れば
いつまでも決して忘れることはできないだろう



どうですか…?

まるっきりユノそのもので、目に浮かびましたよ私。

20151114093404504.jpg 

2015111409364576d.jpg 

人が集まるのはユノだからこそ。

"信頼"は何にも勝る宝だとつくづく思います。



さて、2月6日。

ここでお祝いするのは何度目になるのかな…。

少しも気持ちが変わることはなく
いつも同じことを思います。


ユノ、信頼をありがとう。


どこを見ても"おめでとう"が溢れているよ。

何も迷うことがないから、ユノペンは本当に一途です。

"もっとつよくなったかっこいいユンホをみせます"

きっとそうだよね。

希布一諾。
有言実行の人は一日だって無駄な時間を過ごしてない。


私はユノのダンスが好き。

歌って踊るユノを見るのが好きで、
何よりもユノの生き方が好き。

ユノの存在をいつも心に感じて、素敵なモンスターになって戻る日を夢見てる。

20151210004259449.jpg 


ユノ、お誕生日おめでとう。

あなたのファンで幸せです。

今年もいいことがたくさんありますように。

あなたが心身ともに健康で、実りある一年になることを、
ただ願ってやみません。







ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。


スポンサーサイト

さよなら、東方神起。

今年も押し詰まってまいりました。

あっという間だった気がするのに、振り返るといろいろなことがあって、
やっぱり一年は長いですね(^▽^;)

ユノを思わない日は一日もないんだけど、
どういうわけか、目に浮かぶのはいつもあのイガグリ頭で(*^_^*)

ヤバくないですか??
見るたびに男っぷりが上がってますよねー(*´∀`人 ♪

先日の国防TVの動画見ましたが、
まだ秋の日焼けが残ってて、すごく精悍な感じ。
すっきりと凛々しくて
どうしたらいいですかねこのハンサム君(笑)

2015122200301319b.jpg

うーん。ちょっと痩せたかな。

シャバにいた時より肌がきれいだけど、
"変な"ストレスがないんでしょうねきっと。

ヒーローの佇まいが老若男女問わず惹きつけてしまうから
老兵様が握った手を離したくない気持ちがよく分かるw

20151222003043d87.jpg

本当に、世界一の男だよねユノは。

いろんな意味で”半島の奇跡”ですよ。


冬は軍楽隊の活動が少ないそうですが、
漏れ聞こえるところではとても元気そうで
周りから愛されてる様子で何よりです。

そうは言ってもまだ先は長くて
近頃の韓国の残念な体たらくや大陸への擦り寄りを見るにつけ
とにかく、早く除隊の日が来てほしい。
時間が早く過ぎてほしいと願ってます。

除隊したって完全に兵役が終了するわけじゃないですが。


でもまぁ、今はただ一日一日
目の前の仕事にベストを尽くすしかないんですよね。

これまでもずっと、ユノはそうしてきたんだから。


思うところがあって、ちょっと刺激的なタイトルをつけてみました(笑)


なんか、メンバーが某化粧品のモデルに起用されたそうですねー…


沢尻エリカ様の後継なら、"avex vanguard枠"ってことだね。

なるほどね。
「僕たち和解しました♡ピースピース!」
のマーサインスタがこれで繋がった。

ドラマイベの帰国記事にCFの話があった気がするので、
業界の事情はよく分かりませんが、
キャンペーンのコンセプトを決めるのが
だいたい半年前くらい、とすればと辻褄が合う。

次年度の企画立案が一年前なら
アニイベの来日の時に撮りだめして"東方神起”として起用できたけど
ユノが7月に入隊したのでやむなくメンバー一人の起用になった。
そういうことですかね???マツウラさん

いやいいと思いますよ?

年間100億超と言われる「東方神起」の経済効果を活用しないのは
経営者として無能ですし、
兵役で不在中に、ファンに忘れられないようアピールもできると。
そういうことならガンガンやってもらいたいと思います。

もちろんタイアップもありだよね?

ここは是非、ソロ曲でお願いしたいところですが、

私の予想では、アルバム『WITH』からのリカットかなー…
で、カップリングがソロ。(誰のソロか言わなくても分かりますよね)

いや~~~~~。既視感半端ない(笑)(笑)(笑)
(※注:あくまで予想です)


メンバーとしても「ユノヒョンと一緒でなきゃ!」
ということはないようですし、
ざっとTwitter検索しても、いわゆる"二人ペン"の方々から
「二人一緒じゃないのが残念」という声はあまり聞こえてこない。

ここが重要なところで
"二人を応援する文化”ゴリ押し終了のお知らせ
と受けとらせていただきました。

ってことはつまり、例えば除隊後
ユノがソロアルをリリースしてソロコンやっても全然OK!
でことなんだよね?

いやーーーーいいじゃないですか。夢が広がります。


とは言っても、これまでその兆しすらなかったのに、
そんなバラ色の未来を夢想するほど私はめでたくありません。

昔からマツウラさんって、ユノに対して含むところがあるように見えますし。

そりゃそうだろうね。
思い通りに動かせないのに、多方面に人望が厚い男だからねユノは。


もちろん、ユノは母国の韓国ではやると思ってます。

SMが何もしなかったとしても、
ユノユノ除隊後の初仕事は、既に各方面がしのぎを削っているでしょうし
降るほどのオファーを捌きながら、
今まで築いた人脈を活かして、ユノは積極的に個人活動の幅を広げていくでしょう。

いつかインタビューで話していた
演出から何からすべてセルフプロデュースで見せるという
夢のようなショーを、絶対に見逃したくないと思う。

今からその心づもりではいますが、

でもね。

日本でも同じことをやってほしいと思うんですよ。

東方神起がこれまでJ-POPアーティストとして苦労しながら
見えない壁と戦い、ひたすら努力してきたことを誇りに思うファンはとても多い。
それに応えてほしいから。

世界第二位の規模を誇る日本の音楽市場で、堂々と勝負してほしい。
それができる人ですよユノは。
ユノならばできる。

ソロアルを出してリード曲で(もちろんダンス曲)でテレビ出演。
アルバムを引っ提げて全国ツアー。

は~~~…夢みたい(」*´∇`)」
想像しただけで震えるわ。


「東方神起」は以前「奇跡の5人」と呼ばれ
分裂し、今度は「永遠の2人」と言われた。

今の状況を見ると、私はつくづく
「東方神起」はSMPを体現できる人のもとにあるのだと思う。

ユノのいる場所こそ「東方神起」なんですよ。
私が見たいものはそこにしかない。


あとはユノの気持ちひとつです。


そういうわけで、私もユノに手紙を書くことにしました。

ステージの君主に一日でも早く逢いたい。
ユノがユノらしく輝く場所で。

その日が来るのを一日千秋の思いで待っている。

この気持ちがユノに伝わるといいな、と思います。

20151222231014c4f.jpg 




でね、私は今後、少し辛口のファンになるかも知れません。
表現のスタイルが変わるだけですが。

なぜユノペンが一ミリもユノを下げない姿勢を貫いてきたか
愚かなド新規成りすましアンチは夢にも知らないからねー-(ワラワラほほほ┐(´-`)┌)






ランキングに参加してます。
応援してくださったら幸いです。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

『U KNOW Y』 その先へ。

気がつけばもう師走(*゚Q゚*)
カウンターも500を切りました。

また更新の間が空いてしまって
今年の後半は過去を振り返りつつユノ語り記事で埋めるはずが
未だにその気配はなく( /ω)

映画やドラマにうつつを抜かして怠けたわけじゃないですよー…
『サイレーン』と『無痛〜診える眼〜』にはハマったけど(;´▽`A``


菜々緒の悪女っぷりで話題の『サイレーン』は、
松坂桃李と木村文乃のキスシーンがちょいちょいありますが、

やっぱり役者なんだな。流れに必然性があって見せ方が上手い。

つい『あな注』を思い出してしまって、

うーん。つくづく私とは合わないドラマだったなぁ…。

長くペンやってりゃこんなこともありますね。
価値観は人それぞれ。私は自分を”真のユノペン”だなんて思いませんから。


思いのほかユノの露出が多くてあんまり離れてる気がしないです。

シャバにいた時より素っぽいんですよね。
動画を写真と勘違いしたインスタ映像には萌え死ぬかと思ったw

ホンジニョンさん、とても人気のある方なんですよね。

色んな方が写真や動画を挙げてくださるのがありがたくて
これも日頃の行いと人柄の賜物なんだな。


職務に誠実な姿勢を評価され、信頼を得ている様子を見ると
芸能人でなく一人の人間として成長したい、という望みを着実に叶えているようで
ユノはどこにいても変わらないんだな、とホッとして癒されます。

私はといえば、ブログも7年目に入って
続ける難しさを感じることが多くなり、
気持ちが切れたらそこまでかな、と近頃では感じてますが

まぁそうは言ってもユノペンでなくなるわけじゃないし、
誰しも好きなものを語る自由はあると思うので。


さて『U KNOW Y』

いいアルバムですよね(*^_^*)全部ユノの声なんて夢みたい。

甘かったりセクシーだったり、ラジカルに尖ったりと、トーンが多彩で、
声からハマる人もいるくらい、ユノの声は独特で魅力的です。

"パフォーマンス力"がズバ抜けてるから、
聴いてるとまるでライブの映像が立ち上がってくるように思えて
これは本当に強みですね。

象徴的なのが『T-Style』ですが、この曲はいろいろと凄くてb(’0’)d
のっけから徐々に高まる鼓動のようなバスドラに
ユノのセクシーな囁きがかぶってきて、ライブが始まる前みたいにゾクゾクします。

華やかにセクシーな曲調で尚且つ洗練されていて
いろんなテクニックを使った歌い方にグイグイ引き込まれてしまう。

ダンスの華麗な脚捌きが目に浮かぶんですよね。
ラップのパートなんか、コンちゃんカズさんと合わせてる姿が見えるようだし。

完成度が高くてこれぞ KING of SMP 、ユノ・ユンホって感じ。

本人は「東方神起スタイルです!」と言ってますが
後半はU-Styleを連呼してて
『T-Style』じゃなく『U-Style』じゃないの?みたいな。

まぁユノのいる場所が東方神起ってことなんだろうね。

かと思えば『繋がれた舟』は
哀愁を帯びた甘い声にストレートに気持ちを乗せていて、
繋がれたままどこへも行けずさざ波に揺れる小舟のイメージが
叙情的に浮かび上がってきて、これがまたすごく切ない。

一枚のアルバムでこの振り幅は本当に素晴らしいです。

『Burning Down』のMVは、ベルトプレイがカッコいいですよねー…
表現することに対して色んなアイディアが湧いてくるんだね。
最後に誰もいなくなってユノ独りで決めるところは、孤高の天才って感じで痺れます。

『Honey Funny Bunny』は言うに及ばず、
誰にも真似出来ないユノだけのスペシャルで、

『Tattoos & High Heels』は語尾が跳ねるような歌い方が
Michaelっぽくていいですね。

滑らかなファルセットが聴き心地よくて、リズム感や軽やかさに
マイケルへのオマージュを一番感じられる曲のように思えます。

『Santa Revolution』はヤンチャな明るさがユノらしくて、
『BANG!』もそうだけど
ユノはライブを意識した曲作りのセンスがとても優れてると思う。

音盤とライブが相乗効果を生み出す稀有なアーティストだから
こういう人こそソロで見たいんですよ。


待望のソロアルなのに限定発売なのが本当に残念です。

「ファンへの特別なプレゼント」という記事が出てましたが
綺麗事というか「欺瞞」ですよね。
そんな内向きでどうするかと思う。

某チャートによれば、アルバム『U KNOW Y』はかなりの健闘ぶりで
初週のPC取り込みデータの順位には驚きました。
ティーザー再生回数の勢いからしたら、全く不思議じゃないですが。

10曲くらいのフルアルバムにして、
DVD付きとCDのみボーナストラックありの通常版に、ビギ版の3形態で
堂々と世に問うて欲しかった。
どれだけイケるか見たかったですよ。

敢えてそうしないのは、メンバーに数字で優劣が出て内外に波風が立つのは
ビジネス的に得策じゃない、ってことなんでしょう。

再始動の時の「双子コンセプト」があまりにもハマりすぎて
「絆」というファクターが東方神起の「核」になってしまったんですね。

確かに『TONE』の時はそれでよかった。

ただ次に東方神起が戻ってくる時に
また「待っててくれてありがとう」「二人の絆」「ファンとの絆」ということになると
どこまでも内向きで、ぶっちゃけ飽き飽きなんですよ。

ウェで再始動した時に「競う時は徹底的に競う」と言ってたのはなんだったのか。

あの頃、サカナクションの山口さんをして
「ロックがエンタメに努力で負けていいのか」
とまで言わしめたのは、そういうことでしょ?

どうして二人がしのぎを削って切磋琢磨しガンガン攻めないのかと思う。

ソロ活でスキルを磨いてグループ活動にフィードバックすれば
パフォーマンスの質が上がってファン層の拡大にもつながる。

他のグループはみんなそうしてる。

「完全体」という言い方がやたら目につきますが
片方だけじゃ"半人前"ってことなんですかね。


まぁユノには「東方神起」としてこうなりたい、というビジョンがハッキリあるので

恩のあるavexや楽曲制作が素晴らしいSMと袂を分かつことはなく、
少しづつ柔軟に形を変えながら、実現を目指していくんでしょう。


ただ、その中で自身の可能性を追求する自由は当然あっていいと思う。

だってユノには、努力する才能と、持って産まれた美しさという、神様から貰ったギフトが備わってるんだから。

私はそう願っています。


20151210004213c58.jpg 





ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。


テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

再び、『国際市場で逢いましょう』

ナムジンさんにまた逢うことができました(*´∀`人 ♪

もう終わっちゃいましたが
"しまね映画祭”の上映作品はこちら ↓
http://www.cul-shimane.jp/eigasai/home/sakuhin.html

濃ゆいラインナップですよねー…
堂々『国際市場』が入ってる。
こんな良作が1,000円で見られるんだから(^^♪
いいものに手が届きやすいって素晴らしい。

キャパ600席の中ホールがほぼ埋まってて、たぶんほとんどが初見だったと思う。
なぜか何人も知り合いに会いましたけど(^_^;)
ツアーグッズ持ってる人なんていないし、トンペン臭は皆無で
あの独特の熱がない普通さに、なんだか癒されてしまいました。

時々笑いが起きたりウルウルしたり
なんとも言えない一体感で
年齢性別関係なく、国境を超えた名作なんですよね。

国土を二分した朝鮮戦争に始まって、ベトナム参戦、離散家族と
これでもかと苦難が続いても
不思議と暗さはなく、温かさが沁みてくるのは
「親世代への感謝」という視点が少しもブレないからなんだな。

自分の望みを諦め、家族を守るためだけに生きて
他に選択肢がないのはとても哀しいことで、
見送るしかない妻や、子どもを守る母の立場もすごく切ない。

厳しさの中のひと時の笑いや、ささやかな幸せが、とても尊いものに思える。

ダルクがいい感じに笑わせるから煮詰まらなくて
コップンの叔母さんもいい味出してました( ^ω^ )
(コップンの店は今でもあるとか)

過去と現在が交錯する演出の巧みさには引き込まれるし
映像も凝ってますよねー…

爆弾テロのフィルム逆回しは、時間を巻き戻せない残酷さが際立って秀逸だった。

製作費も桁違いで、金と手間を惜しんではいいものはできないと、よく分かりました。


何度見てもユノのナムジンは最高で輝いてる。

快活で明るく豪快でカッコよくて
ドクスのヒーロー像にぴったりなんだな。

20151128235412765.jpg

声のトーンがちょっと高めなのがよかったわー…。

クアンジュ訛り丸出しで喋りまくるのが
韓国では大ウケで大爆笑らしいのに、字幕が標準語なのが残念ですw

水を得た魚のように生き生きしてて、
ユノ自身、求められるものに自信があったんだね。

"故郷の大先輩"という願ってもない大役で、
自分をおいて他にない、という強い意志と
短期集中の環境が爆発的な集中力を持つユノにハマって
いい結果を出したんだと思う。

20151128235700656.jpg

終了後のサロントークも盛り上がりました。

韓国通のフリーアナウンサーが映画の背景を解説してくれて、
歌手ナムジンの説明の部分で映像が流れましたが、

ナムジンさんホントにプレスリーっぽい(*´v`)

優男風だし、甘い声質がユノと、いやユノが似てるのか(笑)

大変な人気者で、当時はベトナムにファンレターがたくさん届いたそうで、
激戦地にもちゃんと配達されてたんですね。

「東方神起のユンホが本作でスクリーンデビュー」と説明があると、

あ~~!!💡みたいな反応で(#^.^#)

役者は作品で評価されるから
この映画でユノを知ってもらえて本当によかった(;д;)

私は心からそう思うんですよ。

20151128235313754.jpg 


ユノが入隊してからあんまり買うものもないし(笑)
遠征にも行かないので(^^ゞ
その分映画館によく行くんですが

先日『MOZU』劇場版を観に行ってきました。

いやー面白かった。
原作は昔読んでてテレビシリーズもずっと見てたから、2年越しの完結は感慨深かったです。

役者の”凄味"を感じましたね。

ベテラン香川照之の上手さは言うに及ばず
世に大勢の「ヒガシスト」を生んだ長谷川博己のぶっ飛び具合。

松坂桃李と池松壮亮が吹き替えなしでぶつかる凄まじい死闘。

伊勢谷友介の底知れない悪役っぷり。
あれを見てしまうと、アイドルが簡単に「悪役もやってみたい」なんて言っちゃダメだなと思う。

西島秀俊の「ここまでやらせてもらえる現場はちょっとない」という言葉に
演じることに対して、渇望のような"衝動"を持った人が役者をやるんだと思った。


何が言いたいかというと、一つの道を命がけでゆく人には敵わないってことです。


何度か触れてますが、私は『あなたを注文します』というドラマを評価してないんです。

どこがダメか。端的に言って作品のトーンや登場人物のキャラに一貫性がなく、
ジャンルが何かも分からない…ってことになるんだけど

違和感の根っこはもっと深いところにあって
洗いざらい書くのは私自身辛いし、
ズレたところでユノを叩いてる人たちがいる現状で、そうする事がいいとも思えない。

いろいろ考えて、本当に苦しかった。

考えに考えた挙句、友達と思いをぶつけあってた時に
突然ふっと腑に落ちて、ようやく気持ちの整理がついたんですが
それでどういうわけか、ユノという人がまた少し分かった気がしました。
やっぱりここには書けないんだけど(^^ゞ


ドラマを5本もやってるのに「新人俳優」と言い続けるのは
自分のフィールドではない、とどこかで感じてるからだよね。

"自分は歌手の世界ではベテランだが演技は常に新人の気持ちでいる
初心に帰ることがいい刺激になって歌手の表現にもプラスになる"

と『野王』の頃のプラスアクトという雑誌で話していますが

本当によく考えて、真摯に演技に向き合ってる。
それはすごく感じるんです。

役者として光るものを持っているし、韓国芸能界のヒエラルキーを思うと、
カシオペアが映画に出てほしいと願うのも分かる。

でもね。
"東方神起は他のアーティストさんの3倍くらい仕事してたと思う"
とも言ってるように

日韓で活動してワールドツアーもやって、
合間に個人活動もして、ガムシャラに走り続けてきたけど、
これからは、いろいろと変化が訪れるでしょう。

グラビアの憂い顔のユノが、よく拘束されるようなポーズをとってるのはなぜだろうと思う。


ユノは歌手ですよね。

マイケルのようになるのが夢なんでしょう?

そう言ったよね?

だから自分を信じて、向かうところ敵なしのステージで輝くのが一番いい。

ユノの"衝動”はそこにあるんでしょう。

孤高の天才はたった一人で舞台に立つ。
そこが生きる場所だから。

20151129000705692.jpg 


降るほどに来るオファーの中には
ユノが気づかない思惑が交じってるものがあるかもしれない。

完璧な人間なんていないから
役者をやるなら無理をしないで、
じっくり作品を選んでほしいと思うんですよ。
私は、ですが。

幅広く愛される文化の中にいてほしい。

『国際市場で逢いましょう』のナムジンのように。

ただそう願ってやみません。







ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。



※読者のみなさまへ
当ブログは以前から通称"チャミまる"というストーカーに付きまとわれています。
見つけ次第記録を取った上でゴミ箱に放り込むつもりでいますが、対応が遅れてお目汚しになる場合があるかもしれません。
ご不快でしょうが、どうかスルーしていただきますようお願いいたします。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

Keep Your Head Down.

ご無沙汰してます〜

前回の更新からえらいこと間が空いてしまいました(^_^;)

酷暑の入隊からあっという間に4ヶ月が過ぎ、
今はもう、秋も深まり紅葉の時期で、時間が経つのは早いです。

ユノは相変わらず引く手数多で、
今度は軍の広報モデルなんですね(^∇^)

20151114093404504.jpg 

こんなにベレーが似合う男は見たことないわ…

端正な顔立ちが際立って、震えるほど綺麗なんだけど(((o(*゚▽゚*)o)))

久々のグラビアモデルは超絶男前(*'▽')
リアルにキアヌ・リーブスばりじゃないの

2015111409370459b.jpg 

本物の兵隊さんだから迷彩服が映えますね。

20151114093535124.jpg 

芸術写真を撮る世界的に有名な写真家だそうで、国防部も力が入ってる(*^^)v

横顔も完璧ですねー…

20151114093454f29.jpg 

専属ヘアデザイナーがつくなんて、SMエンタよりよっぽど優遇されとるwww



"兵舎読書活性化推進事業"というのだそうで、サイトを見たら
読書バトルやコーチングとか、軍をあげての本格的な取り組みで驚きました。
http://www.campreading.or.kr/

深刻な事故や問題が起きていることもあって
軍生活を充実させて、除隊後スムーズに社会復帰できるように
兵士のメンタルをサポートをしよう、ということみたいですね。

"読書を通じて培われた創造性と想像力は
個人や社会の競争力を高める重要な資産である”


といってしまうあたりが韓国らしいな、とちょっと思った。


貴重な青春の時間を2年も国家に捧げ
厳しいハードルを乗り越えて、一人前の男として社会に認められる一方
暴力やいじめ、軍生活への不適応など、負の側面もあり

徴兵にはいろいろ議論があるようですが、
南北分断の緊張に変化がない限り、制度は変わらないように思えます。


読書文化振興法のもとに、国民全てに均等な読書環境の構築を目指して
"文化振興基本計画"なるものを施行していて
ユノが広報大使に起用された、国会図書館の"知識共有事業"もその一環でした。

今回のキャンペーンモデルはまさしく「適任」なんですね。


ユノは知的ですよね。

2015111409364576d.jpg 

エッセイや小説から実用書まで、
ジャンルを問わない豊富な読書量から紡がれる、独特の深い表現には、
時々ハッとさせられる。


サイトにコメントが掲載されていますが、


軍隊は多くのことを学ぶことができると考えています。
時間を無駄にするところではなく、大学に行っていると思えば、
さらに成長するきっかけになるでしょう。

その時間を最大限に活用できる方法が、私は読書だと思います。

私は幼い時代から着実に本を読んできたし、
今後もより多くの本を読んでいきたい。

そうしたら除隊する頃には、
東方神起のユンホでなく、チョン・ユンホという子どもが
成長していると信じています。



うーーーん。

なんかもう、参りました、というしかないです。

「一日一日を大切に過ごせたら人生は豊かなものになる」といつも言ってるように

兵役期間を無為に過ごすか、人生に活かすかは自分の心ひとつで、
通るべき避けられない道なら前向きでありたい、と。

日々の様々な学びから、ポジティブに、一人の人間として成長しようとしてる。

ユノのこういうところに、私は心底惚れるんだな。

私も読むことが好きですし、自分自身の仕事とも重なってるので
つながりを感じてすごく嬉しいです。


20151114093554d1f.jpg 

ユノが読んでた『愛すること、生きること』
図書館で借りたから、私も読んでみるね(^^)



紅葉といえば、野外音楽堂の
イムンセメドレーは良かったですねー…

20151109164930afe.jpg   

甘い声が耳に心地よく、優しさに包まれるみたいで
やっぱりユノの声が好きだとしみじみ感じた。


プルムリ神起のコーラスは温かくて、
いい感じにこなれてきたから
これからレパートリーが増えるといいですね。



それと忘れちゃいけない
久々の舞台王の降臨(;゜0゜)

キピュヘッダーーン!

20151114200102cb0.jpg 

キレッキレで、力強さと繊細さが共存する
爆発するカリスマは、これぞユノユンホ。

2015111420001637e.jpg  

練習時間はあまり取れないだろうに
ダンスの本能が錆びつくことはないようだね。

軍人さんたちのチョンユノコールが凄くて(*゚Q゚*)

本気のユノを目の当たりにしたら、そりゃ男も惚れるよねー…(^^♪

円熟風味のユノティックは
セクシーな煽りがちょいちょい混じってて、

2015111420014383f.jpg

なんかもう、これ最初からユノのソロ曲だったの?
ってくらいクォリティが高く違和感がない。

華やかな衣装も派手な演出もないのに
身体一つで舞台を掌握してしまう…

20151114105453554.jpg  

何も足さない、何も引かない。

圧巻のパフォーマンスに、胸がいっぱいでした。


それと動画をリピしていて驚いたのが
ほとんど通して生声で歌っていることです。

メンバーの音源を一部かぶせているけど、高音がしっかり出てるしね…

歌とダンスが不可分に融合したパフォーマンスこそ、SMPの真髄であり
鉄板V字フォーメの頂点に立つのは、KING of SMP、ユノ・ユンホ

ユノは一人でSMPを再現できる。

ユノのいる場所がすなわち「東方神起」であり、
今もこれからも、私が見たいものはここにしかない、と確信しましたよ。


権謀術数は知らないし、処世術も弄さない。

願いはただ、ありのままでいること。

入隊前に「軍隊で素敵なソロ活動を」とのたまったアンチがいましたが
皮肉なことに現実はその通りになっていて、
兵役という制約のなかで、夢のソロ活が実現しています。

こういう稀有なアーティストは、型に嵌めちゃいけない。

自由にさせたらいいですよ。


6集カムバの時「もう一度、直球を投げるしかなかった」と言ってましたよね。

20代後半になれば体力的な限界を考えなければならないのでは?という問いに

そんなことを考えたら終わりだ。
心臓が、エンジンが一度冷え始めると、
底なしに冷めてしまうかもしれない。

重要なのは体力による制限よりも、
何を、どれだけ見せられるかだ
、 と。


何度でも、思うように直球で勝負したらいいと思う。
誰にも止められやしない。

スタートはユノのソロ曲だった"Why?Keep Your Head Down"
ユノを象徴しているようにも思えます。


思えば、ユノはいつも必ず、約束した場所に帰ってきたよね。

それがユノとペンとの絶対切れない、信頼の絆。


20151109164826ed1.jpg 

一番輝く場所で、進化したモンスターに会える時が来るのが
今から楽しみで仕方ありません。





更新してない間も、拍手してくださってありがとうございます。
コメ返必ずしますので。

PCを買い替えて、モバイル環境がちょっと快適になったので、
もう少し真面目に更新していきたいと思います(・・;)





ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。