FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月15日。その他雑感。

お盆も終わった頃に今さらですが。

15日は勤務で結構忙しかったんだけど
仕事しながらニュースサイトを見たり、あれこれ思うことの多い一日でした。


「中国、アジアの盟主に自信」
という記事がありましたが
底知れない国ですよね、やっぱり。

ソ連が崩壊してかなり経つのに、未だ大国幻想のロシアはウクライナ問題を複雑にしてますが
中国もね、民族的にも政治的にもチベットやウイグルやその他で
4つくらいに分かれた方がよっぽど自然なのに
反対勢力を押さえ込み、広い国土を一つにまとめて強権的に維持し続ける力
なんだか空恐ろしいものがあります。
ゴルバチョフのような人が出てこないですよね…

アメリカの力が落ちた今、そんな中国と対抗してアジアの安定を保つためには
日米韓の連携が重要なのは言うまでもなく
韓国も反日にかまけてる場合じゃないです。

でも北を挟んで中国と国境を接する韓国にとって
身近な脅威の切実さは日米とは皮膚感覚で違うわけで
日米韓は一枚岩とは行きませんよね。


石破さんが安保相を受諾するようですが、集団的自衛権は本当にダメ。
なぜ必要かの言い訳が嘘ばっかりで、しっかり監視しつづける必要があります。

日本は個別自衛権がベストで、そのための憲法改正なら耳を傾ける価値があると思う。

“不戦の誓い”は絶対です。
不戦を貫くために、決して抜かない“伝家の宝刀”が必要なんですよね。

阿部さんも石破さんも、あの人達は安全な場所で
地図の上にバツやら矢印を書いてああだこうだ言うだけで
絶対戦地へ出ることはない。現実は血が流れるのに。

“太平洋戦争の日本軍戦没者の大多数は、
無謀な作戦で補給線が伸びきったことによる餓死者や病死者だった”

という記事を見るにつけ、なんと罪深いことだろうと慄然とし
愚かしさを胸に刻まねばと強く感じます。



あれこれ考えながら仕事して、帰ってTwitterを開いたら…


そうか、SMTか。


トンバンシンギコールが圧倒的に凄かったらしくて、よかったですね…

カシオペアと、海を渡って声援を送ってくれたビギストのみなさん、ありがたいです。


動画をいくつか見たけど、東方神起のカリスマは別次元で
日産スタジアム公演を成功させた経験が大きくモノを言ってますね…。
一瞬で空気が変わるオーラに胸が熱くなりました。


ギュラインのボーイズディはちょっとタンマすることにして。
だって180越え大男4人組の女装は見てて普通にキモ…ウォッホン^^;
てか、ユノにやれってはやしたてないでね(汗)
やりたきゃノリノリでやりますよウリユノは。



でも、生き生きして楽しそうだったな~…
 
20140818125953790.jpg

ドラマの準主役だから本当なら無理しなくていいんだけど、そんなの全く頭にないんでしょう。

ステージに立つのが無上の喜びで、
どれだけハードでも、そこが生きる場所なんだよね。


上海モーターショーとは何事?と思いましたが
中国シフトの会社的方針ですかね?

出国写真のユノは小さい顔にキャップがよく似合って
ギュっと締まって腰は細い…でも胸は痩せない^^;

すごく素敵だけど、移動の時たまに苦しい顔してると
寝てないのかな、疲れてるかな…と胸がキュンとしますTT

ステージを楽しんで、元気になれるといいな~…


なんかとりとめなく書いてしましましたが
こうして元気を貰って日常を送れるのも、平和だからこそ。

月曜日はムソクに会えるね。
 
201408181259214a7.jpg

まぶしいイケメン2ショット♡

夜警日誌で一週間が始まるシアワセ。
今週も楽しみです。
 


ランキングに参加してます。
応援してくださったら幸いです。

スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

5年目のSMTOWN、変わらないOnly One.

こんにちは、みなさん。

SMTOWN TOKYO ライブビューイング行ってきました。
レポはたくさん上がってるので、ザックリな感想です。


ユノペン歴5年の私ですが
今回初めてのSMTでした。



なるほど、見ると聞くとは大違い…

ファンカムの魔力を痛感したり、
知らなかったことに気付いたりで
なかなか興味深かったです。


いや~……
 
もう、いきなり衝撃のイチゴで。

SMT 

ピンクのチーク塗りたくる芸の細かさといい
かぶり物は自己を解き放つのか?
チャンミンさん、アナタそんなキャラだっけ?

しかしよく思いついたよね~
 
あまりの破壊力に後が霞んでしまったよ(笑)
 
SMT 



レベルの高いパフォーマンスが次々に繰り出されて
前半はかなり楽しかったです。




しかし、飽きる…

待ってましたのライサンも
スジュソシシャイニ、たまにfx…の流れに埋れてしまって(汗)


スジュのショーマンシップは認めますし、
シャイニーの歌唱力やソシの綺麗さには見入ってしまうけど、
なんか全体的に盛り込みすぎて工夫がないっつうか…

各アーティストの持ち歌を絞って、もう少しタイトにならんのだろうか。

駒が揃ってるからいろいろやらせたいのは分かるが
どんなご馳走も同じ味が続くとツラい…
中盤ダレてしまうのはどうしようもなく。

エクソはフレッシュで曲も好みだから
それこそ刺激になって目が覚めますが
ええ、刺激が好きなんです。



回を重ねて慣れたんでしょうね。
いい意味で力が抜けるのはいいけど、
ライブMCの毒舌は信頼ありきの高等技術なんだから、
付け焼き刃はケガのモトだよー!っと言いたくなるシーンもあった。


スペクトラムですが
やはり焼き直し感は否めず。

ヒョヨン姐さん出たかったのかな。
でも要らなかったな~

チームプレイに徹するユノだけど
あの貫禄、ラスボス感。
この演出じゃなんだかシックリこない…と思ってしまうのは
私がワガママなガチユノペンだからですよね~スミマセン。


ならばむしろ、どこまでリアルかわからない…
アダルトで濃厚なユンボアをもう一度見たかった。

オンリワンのウニョクはなんとなく腰が引けてて
別にユノじゃなくてもいいけど
(ほんとはユノがいいけど)
カップルダンスは萌えとトキメキがほしいんですよね。


生あくびをかみ殺してたら
ケッチミで目が覚めました。
すみません、トンペンなので。

ドームツアーをやり切った東方神起はもう
力が有り余ってて
これでもかってほど、キレッキレのダンスは
凄味すら感じる迫力。

空港写真そのままの神的イケメンチャミは
信じられないほどチャーミングで
ユノは単独ツアーとはキャラが違うって分かってるんですね~
あくまでもストイックな、ドヤ顔カリスマ炸裂だった。


きっと言ってくれる、と信じてた
映画館の皆さ~ん!は
スクリーンいっぱいのアップの二人が
覗きこまんばかりのリアルなカメラ目線で
 
みなさぁ~ん楽しんでますかぁ?
ぼくたち、ちゃんと見えてますか~?

(場内悲鳴)
顔を見合わせ

ちゃんと見えてるらしいです(^^)

やっぱりユノとチャンミンだな~…と
想像以上に嬉しかったです。


ラスト、HOPEと見せてのSBTLはテンション上がったけど
途中からSMFがわらわら出て来て
オーラスの演出なんでしょうが…
悪いが、歌い終ってからにしてほしかった。


緊張から解放されるエンディングは人柄が出ますね。

カンタ兄を立てながらも
最後しっかりと締めて、
ユノはどんな時も自分のことだけを考えないんだな。



偏った辛口感想ですみません。

ただ、SMEがハイレベルな素晴らしいエンタメを創るのは確かで
それを形にする、アーティストの努力は尊敬します。

だからこそ政治とは距離を置いてほしいと思う。
音楽に国境はないといいながら、仮想国家って変じゃないかな。


ノースリTのユノの逞しい肩が話題でしたが
彼って前からそうじゃないですか?
スクリームとか見ても。

スーツだと着痩せしてシュッとしてるのに、不思議なカラダですよね~…
 
SMT


ボアちゃんのツイ写真に癒されました。
 
SMT

下手な男より男前で、唯一言動がブレない彼女は
あの騒動を知るファンにとって特別な人です。

お互い、絶対になくしたくない大事な友だちなんだろうな…



とまぁいろいろ書きましたが
やはりSMTには、一言では言えない思いがあります。

manaちゃんがくれた代々木のTシャツとタオルは今も宝物だし、
ぱこさんには名前書いたウチワ持って会場入りしてもらった。

そこに東方神起がいれば
昔も今も、特別なステージに変わりありません。


生に勝るものはなく
かなり残念だったカメラはもっとガンバってほしいと思いますが
コスパも悪くないし、地方在住の身にライブビューイングはありがたい。

今後定着したらうれしいですね。

地元で見られてユノが出るなら
また参加したいな、と思っています。







ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

終りのない旅、そこにあるAnser。

アンニョンです、親愛なるみなさん。

コメントをありがとうございます。

お返事できてなくて
申し訳ないです。

ノ○ナさんお久しぶりですね!
お元気そうでなにより^^
(いい情報ありがとうございます)


なんか闘病記みたいになってますけど^^;
少しずつよくなってます。

だいぶ肩が動くようになりましたし。
(職場では「えぇ~、それで??」と言われる^^;)

ふと思い出したけど、Tのオフショだっけ?
なんかのシーンでユノが「あ、イタイ…」って肩押さえてた…
あれ可愛かったな~…


まぁこんな感じなので^^;
しばらく世間の流れの外で、ノンビリやろうと思ってます。


SMT北京の映像見てて
正直な話、目新しさはなかったけど 

ステージのユノとチャンミンには
いつも心を動かされますね。

チャンミン、頑張ったね。

なんかもう、信じられないくらい可愛かったよ。
 
北京SMT


エンディングのユノの姿を見て…
http://t.co/nWmuLgylKU

ファンを思い、感謝することを忘れない姿に
また胸を打たれました。

北京SMT  

「初心を忘れない」って口にするのは簡単だけど
実践し続けるのはとても難しいと思うんですよ。

『あなたのことをよく知る』

まさに“U-KNOW”そのものだね。



東方神起の周辺がザワザワしてましたが
あくまで周りの話で
何も起きてやしないし、変わらないですね。


「明日はくるから」…か。

自分が一番、って思わせてくれる曲だものね。

舞台の外で口ずさむのは自由だけど
メンバーじゃない人間に
ファンの前で
東方神起の歌を歌う権利はないんだよ。

手放したのは他ならぬ君ら自身で
今も昔も、君たちだけのものなんか一つもないのに
どうしてもそれが分からないようだね。
 
SMやavexは「悪の帝国」で、
JYJは巨悪に立ち向かう「ロックな反逆者」だと
本気で考えている人がまだいるなら
相当世間知らずでおめでたい。

分裂騒動の時
多少のことには(いいかな?多少なんて言って)目をつぶって
君たちの才能や音楽についていった“作品主義”のファンは
おそらく苦々しい気持だろうし

君らの個性を愛するファンはそんなことを望むだろうか。

今さら“5人”だなんて寝言に過ぎないのに
一部のファンに虚しい夢を与え続け、利用する
身勝手極まりない甘ったるい感傷。

まぁ、そういう行為は日本人の感性に合わないし
K-POPのパイが小さくなった今
そろそろ限界かもしれないですね。


人は今を生きていて、いつまでも同じ場所にはいない。

思い出は過去にしかないから
きれいなまま、そっとしておいてほしいと
切に願います。



ユノは与えられたコリオにオリジナルなアレンジを加え
芸術的に表現できる唯一無二の天才で
隣でよりそうようにしなやかに踊るチャンミンと
きれいにシンクロして輝きを増す…

それが今の東方神起であり

歌にしても、現実を客観視してきちんと課題を把握し
足りない部分を埋める、というより
それぞれが持っているものを伸ばすことで
乗り越えてるじゃないですか。

何も足さない、何も引かない
シンプルに素晴らしい二人だと思う。


私が彼らを好きなのは
いつも元気と勇気をくれるからです。

分裂騒動の時は、
こんな出来の悪いドラマみたいなことが
現実に起きていいのかと思った。

死ぬほどの苦しみの中で
ただ歩くしかなかった…

一晩中歩き続け、夜中に市場で懸命に働く人々の姿を見てハッとし
自分は何をしているんだ、と思ったという
ユノの正直な強さ

何の落ち度もないのに
理不尽に歌う場所を奪われて
それでも腐らず、努力を重ねた
チャンミンのプライド

憧れや尊敬。

彼らの歌やダンス、ステージから
いつも感じることが出来るんですね。


ステージの外にいるときも
ユノはなんだか父性のカタマリみたいな男で

潔く嫉妬心をもたないチャンミンはすごく可愛くて、
側にいてくれたのは、まさに天佑だったと思う。

神さまからの贈り物…

ラインでそんな話してたら
ミスチルの「GIFT」聴いてみたよ、って人がいて
私も聴きました。


どんな場所にいても
光を感じられる

君とだから探せたよ
僕の方こそありがとう


TONEで見つけた、二人だけの色


TONE、TIMEときたら
わたしの貧困な発想じゃ
次はTOURくらいしか思いつかないですが^^;

終りのない旅

毎日の生活の中で
時々日常を離れ、東方神起と旅をする。

これからもずっと、そういうファンでいられたら
幸せだな、と思います。

北京SMT




そうそう、ドラマ「ハードナッツ」が意外と面白くて
あれ?東方神起!?って感じにさりげなく流れる「Anser」
いいですよね!




ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。


いつの間にか4周年。
t…ちゃん、いつもありがとう。
tearさん、大事になさってくださいね!

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

ステージキングのミュージカル。そして5大ドームツアー、次に見える景色とは。

121117yh 
baby, I Love you, Thank you.



アンニョン~!
親愛なるみなさん。

またコメ返しないうちに記事アップしてスミマセンm(__)m

『光化門恋歌』レポありがとうございます~(^^)

SMTで盛り上がってる最中ですが
Aiさんのレポもすごく素敵なので、ちょっと紹介させてくださいね。


印象的な場面はいろいろありますが、一番なのは、
サンフンがヨジュとヒョヌが接近していくのを見て
感情を爆発させるシーンです。

「愛している」とも「付き合ってくれ」とも言えないサンフンは、
音楽で彼女と繋がっていたかったのだと思います。
(でも後にヨジュは、「あなたには音楽があるけど、ヒョヌには私しかいないの」
と言って去っていきます。皮肉です。)

虚ろな表情で水商売風の女性たちと踊るサンフン。
自暴自棄になって夜の街に出て、慣れないお酒を飲んだイメージでしょうか。
整った顔立ちと優れたプロポーションが逆に悲しい。

次第に力が抜け、動きが鈍り、女性たちはいなくなります。
そして一人で無茶苦茶な動きをするサンフン。
ライサンのラストを思い出しました。

台詞はまったくありません。
体の動きだけで感情を表現する場面です。

静かで優しい男の心に芽生えた一瞬の嫉妬。
もどかしさ。やるせなさ。
難しい場面だと思います。

ユノは優れた身体能力と表現力で見事に演じていました。
ユノは激しい男のイメージがあるのですが、
こういう役も合っているなと思いました。 



ミュージカルならではの表現ですね… 
なんだか目に浮かぶようです。


WoW Korea
東方神起ユンホ、新歌舞伎座で「ミュージカル光化門恋歌」熱演
http://www.wowkorea.jp/section/FocusRead.asp?nArticleID=105648


-このミュージカルを通じて、何を得ましたか? 
ユンホ:“サンフン”の愛し方を通じ、演じながら同化していくスタイルで
より成熟した、意味ある“愛”を学びました。

-ユンホさんがサンフンと同じ立場なら、
好きな女性を他の男性へ渡すことができますか?
それとも引き留めますか? 
ユンホ:真実の愛に対する確信があれば、私のそばで、幸せにできるように…。

-このミュージカルを通じて観客たちに何を伝えようと思い演技されましたか? 
ユンホ:演技では足りないところもありましたが
私が演じた“サンフン”の真実の愛の別の表現を伝えてみたかったです。


121121-1 


歌唱、ダンス、演技が3大要素と言われてますが
身体全体で表現するミュージカルは、ステージキングのユノにぴったりで
手ごたえを感じてるんですね。

高い身体能力を活かした豊かな表現力
舞台映えする、完璧にキレイな身体を持ってますしね…

芸術的なダンスから広がる可能性

ちょっと「ウエストサイドストーリー」のジョージ・チャキリスを思い出しました。


ユノヤ…

自分の愛に確信があるなら、絶対に譲らないんだね。

私のそばで幸せにできるように…

護るんでしょう、何があっても。

はぁ~…
キュンとしちゃいますTT


けんちさん、ありがとうございました。

その場に居られなかった私たちにも
こうしてたくさん幸せを残してくれて
自分はどんどん先へ行ってしまって。

ほんとに、年中無休のサンタさんです(^^) 

 
詰め詰めの日程で、休む間もなくタイですが
シンガポールSMTのセトリ、よかったですね。

PL
RisingSun
O正反合
Mirotic
Humanoids
Why?
Catch Me

“THE・東方神起”って感じ。

RS
http://youtu.be/56LPomq13f8

KYHD
http://youtu.be/_NJIBFyK-aE

ライサンはチャミもヘドバンでガシガシ煽ってて
Why?のイントロ、ユノはいきなり片手倒立決めるし
(使い回しの衣装は全然、合ってないけど^^;)  
 
Catch Me
http://youtu.be/xE0UEfJ2EeM

雨が降り出して足元が心配でしたが  
 
濡れ髪がすごくセクシーで…

まさに、ステージの“美しき男神”

121123-1121123-3121123-5121123-4121123-6 


めちゃめちゃカッコいいです…

“ドームツアー決定”のニュースが駆け巡った直後だからか、

ものすごく気合い入ってましたね!


始まる前はこんな感じだったのにね…(^^)

121123-8 



ミシャのメイキングは、飾らないナチュラルさが素敵でした。




キャプとったんで、貼っていいですか?

ちょっと半端じゃないです…^^;;
スミマセン。


121123mi-1 121123mi-2 121123mi-3 121123mi-4 121123mi-5
誰だよ~…ユノにこのニット着せたの^^;
121123mi-7 121123mi-8 121123mi-9 121123mi-10
…もう、泣きそうTT
121123mi-11 121123mi-13
 なんて素敵な弟。
121123mi-14 121123mi-15 121123mi-16 121123mi-17
ユノったら…(^^)
121123mi-19 121123mi-20 121123mi-21 121123mi-22 121123mi-23 
ユノ~…TT
121123mi-24 121123mi-25 121123mi-26 121123mi-27 121123mi-28 121123mi-29 121123mi-30   


なんかすごく気持ち良さそうで…

優しい風が吹きぬけるような、爽やかさに癒されます。

大好きだな…と、しみじみ思う。



tearさん、ソウルコン動画ありがとうございました<(_ _)>

http://youtu.be/G9b9J7rVs-g

1:20過ぎくらいですね。

呆然とした表情で客席を見渡し
どちらからともなく、歩み寄って…

……もう、胸がいっぱいです。

ようやく辿りついた、約束の場所
ずっとずっと守っていきたい。 


121118sl 


大きな夢にとうとう手が届いた2人。

でも、扉が開くのはこれからですね。


※コンサート会場としてのドーム球場(出典:Wikipedeia)

施設が大型で、数万人単位の観客の大量動員が可能である裏返しとして、
施設使用料はコンサート会場として使用される施設の中でも一際高額であり、
興行イベントとして設定される損益分岐点というハードルもまた一層高いものとなる。

この損益分岐点をクリアする為の有料チケット購入者数
会場内で販売される関連グッズの売上などの目標値もより高いものとなる為、

関連グッズの売行き動向やファン層の購買力・購買意欲そのものを
総合的に勘案する必要があり、
実際にドーム球場をコンサート会場として
選択する事ができるミュージシャンは限定されてくる。

さらに、イベントの巨大化により、
資材・機材なども施設に合わせて大型化・大量化するものが多いことなど、
経費面での肥大化も考慮すれば、

興行として確実に黒字に至らせる事は中々に厳しく
これが可能な者となると、
もはや人気ミュージシャンの中でもさらに限定された僅かな者のみとなり、

スタッフや資材・機材の移動も加え、
全国規模のファン層が居なければ成立しない「ドームツアー」となれば
尚更その傾向が強い。

また、ミュージシャン自身には
超大型会場での適応力・パフォーマンス能力も要求される事になる。

この事から現在では、
ドーム公演や「ドームツアー」の内容面の高評価・興行面での成功の両立は、
ミュージシャンにとってはその人気と興行能力の際立った高さ
芸能業界内外に誇示する大きな意味を持っている。  


5大ドームツアーをやったアーティストは過去14組しかいない。
そのうち、海外アーティストはわずか3組。  
 
ハードルは高い。
リスクも大きい。
本当に、大きな挑戦です。
 
Catch Me ワールドツアーとは別物の
“J-POP東方神起”の集大成として
これまで見たことのないステージになるはずです。

ユノがいつか言ってましたよね。

山に登ると、さらに高い山が見える
一度下りなければ、次の山には登れない

そこはもう、全く違う景色が広がっているでしょう。

頑張る2人をしっかり応援したいですね。 

これからも先もずっと、同じ夢を見て、一緒に歩いていくために。




タイはピンクだったんですね~…
 
いつかのように、王室への敬意じゃないかと思います。

121125-2

素敵な笑顔。

121125-1

黒×ピンクは嫌いじゃないです(^^)

121125-4 

リラックスして楽しんでる様子がツイッターに上がってました。

全力で走り続ける2人を見守っていたい。


どうかケガのないように…

素晴らしいステージになりますように。




ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。


SMT in ソウルに思いを馳せて…行って来ます、大阪。

20120817
you are my miracle.





アンニョン!
親愛なるみなさん。

MISSHAの新しい写真いいですね!

白シャツ一枚サラッと羽織ってるだけなのに
匂い立つこのイケメンっぷり(^^) 

秋らしくて素敵です。


リアルタイムはまだまだ、夏真っ盛りですけどね(^^)


サンフンさんのツイサジン… 


いや~…
 
ユノがカッコよくてビックリ(@_@;)

120818-1 

なにこの貫録。

世界一カッコいい…TT 

20120818-4  

20120818-3 


私はとにかく、リハのユノが大好きで

あ~~もう… 

好きすぎて苦しいTT



SMT in ソウル
長丁場のステージお疲れさま。

前日、かなり遅くまでかかったリハで
東方神起は本番さながらの気迫で、全力投球だったようですね。


連日明け方近くまで踊って
それでも翌朝10時には練習室に来ていたというユノ。

完璧を目指す情熱は、誰にも止められない。

辛いとか苦しいとか、
泣き言は絶対言わないし
そんな姿は決して見せないから…


見てると、尊敬と憧れで胸がいっぱいになって
ただ敬虔な気持ちになる。



120818-2

チャンミンが

くまで待っていて下さってありがとう。
明日は東方神起だけじゃなく
SMファミリーみんなで頑張りますので
よろしくお願いします。

と、挨拶したそうですね。


何処で何をしても、そこで自分がどうあるべきかを理解して
正しい振る舞いができる。

これまで歩いて来た道程がそうさせる。



この世界で、ただ人と人が出会う時
ほんとは何も隔てるものなど無いはずで

だからそこに希望がある。

文化やスポーツの交流に政治を持ち込むべきじゃないって
そういうことなんですね。

逆風が吹くこともある。
でも、誰のせいにもしないんだと思う。


だからこそ応援したい。

いろいろ思うところはあっても、
迷うことなく信じていられるのは、幸せなことだと思います。



120818-13 

なるほど。

バーチャルネイションだから、そういう演出…
ユニークですね。

120818-11 

白のダブルなんて、普通はちょっと着こなせないと思いますが…

120818-17 

これがサマになっちゃうんですね。

120818-18 

はぁ~~……

やっぱり素敵。

120818-15

ストイックを絵に描いたようです。

120818-10

やはり、「“O”正反合」踊ったんですね。

何年振りだろう…

どんな思いか、想像すらできないけど
またこうして取り戻すことができて…

ただ胸がいっぱいになる。 

120818-14 

2年前の8月21日。

あの時と同じくらい緊張してる、と…


2人のスタートは、あのステージだった。

これからまた、こうして一つ一つ
2人で歴史を重ねていけばいいと思います。



カシオペアの応援が本当に熱く、素晴らしかったそうで…

「サランヘ~!!」と叫ぶと、ユノは

「知ってる!!」と応える。

この相思相愛。


そして、ユノ個人の横断幕が、なんと14枚…!!

史上最多らしい、と
友人が教えてくれました。


ユノ自身はたぶん、自分のことを「愛するために生まれた」と思ってて

でもきっと「愛されるために生まれた人」だと思う。



120818-19 


真摯な努力で、完璧に準備して
責任感をともなう最高のライブをやり遂げて

そして、今日は日本に来てくれる。

疲労はピークだろうに…
炎天下の野外ステージ
 
頑張る2人に胸が痛くなる。


誰はばかることない、レッドオーシャンの大阪です。


今夜は東方神起のために力いっぱい応援してきます。






ランキングに参加してます。
よろしければ応援して下さったら幸いです。

 

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。