FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We are T !! ヒマワリと、太陽の季節。

image_20130724094905.jpg 
precious U.



アンニョンです!親愛なるみなさん。

公式に上がったユノのメッセージを読んで、
心が温かくなりました。


こんにちは~ユノ・ユノです。

カシオペアの皆さん、お元気にしておられますか~?
私は今日休暇を終えて部隊に復帰する友人を見送りに
江原道に行きましたね~

ところで、皆さんがとても心配しておられるという話を聞いて
私の安否と上海コンサートに来て下さったファンの皆さんに
感謝の挨拶を差し上げようとこの文章を残します。

愛するファンの皆さんに、舞台でより一層素敵な姿を見せて差し上げたくて
公演の前に一生懸命準備して練習して運動したら
筋肉が固まってしまって、皆さんに心配をおかけすることになったようで
私も心がとても痛いですね。

だが、舞台に上がって皆さんが送る熱い声援と応援、そして愛のおかげで
最後まで頑張ることができたようです。
今はよくなったし、ワイヤーが切れたのではないから
あまり心配しないでください~^^

暑い気候で皆さんも私たちも身体は大変でしたが
お1人お1人の心が一つになって楽しい公演になったようです!!!!!!
ありがとうございます!!!!!!
いつも私たち東方神起を大切にして愛してくださるカシオペアの皆さんに
さらに素敵な舞台で報いるために、これから先もずっと努力します!!!!

暑さや冷房病、雨の被害に十分お気をつけくださいね~
そしてこれからもどうか大きな応援をしてください(^^)v

We are ~~~~~~
T!!!!!!!


 
ファンを気遣う細やかな優しさが心に沁みました。

全世界のユノペンがホッとしましたね…

ユノらしい元気な明るさに触れて、ささくれた心のトゲが溶けてしまったよ。



ちょっとは休めばいいのに、友達を大事にするユノらしいね。
そんなユノが好きなんだけど。


今はよくなった、って言ってますね。


よく分からないけど、たまった疲れで筋肉が攣ったか痙攣したか、
一部で言われたみたいに膝をやってたら
いくらなんでも続行は不可能だったでしょう。

歌手生命に関わることだから
大事にならなくて本当によかったです。


長いメッセージは異例のことで
反響の大きさに、さすがに事務所も考えるんじゃないですか。

スタッフが不用意にペラってるようだし
構造的な問題はなかなか厄介だけど
再発防止に誠実に取り組んでもらわないと組織として信用に関わる。


ユノが発するメッセージをちゃんと受け止めないと
死ぬほど後悔するのは経験済みなので
どんな時も信頼で応えたい、と強く思います。

ユノという人は、自分の痛みより
大切な人が悲しむことの方が何倍も辛いんですよね。

太陽みたいに輝いてくれるから
まっすぐ見つめて、いつも笑顔でいたいと思う。


ユノが笑ってくれたら何もいらないよ…

image_20130724094952.jpg 

親指立ててるね!

We are~~!!
って叫んだら、いつでもT~~!! で応えるよ(^^)


太陽が輝きを増す季節
もっともっと輝けるように、ひまわりのようなファンでいたいと思います。





ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

もう一度、上海MIROTIC. 思い出と、その先へ。

image_20130721202820.jpg  
Dear U & M.



アンニョンです、親愛なるみなさん。


国内でも海外でも、いいステージになることをいつも願ってるけど
ライブはナマモノだから何が起きるかわかりませんね…

これもライブの醍醐味、と思えるような
微笑ましいアクシデントならともかく
ケッチミ上海で、また危険なトラブルがあったと聞いて

う~ん……

誰もアーティストを傷つけたくはない。
スタッフは毎回ステージの裏で心血を注いでいるでしょう。

これは、人の問題というより…

重大事故の陰には
29倍の軽度事故と300倍のニアミスが存在する、と言われます。
不幸な偶然が重なったり
思いがけないことがおきたり
事故を100%防ぐのは確かに難しい。

しかしトラブルの芽を小さなうちに摘み取って
事故が起きる確率を限りなくゼロに近づける。
万一起きてしまっても、最小限でリカバリするシステムが
「危機管理」なんですよね。

安心して、心から楽しめてこそのエンタメだから
毎回これでは「こんなクォリティに金は払えない」
と考える人がいるかもしれない。

パフォーマンスの質にも関わることだから
残りのワールドツアーでは改善されることを願っています。



いくつか動画を見て
万全な状態じゃなかったんだろうな、と思った。

そりゃそうでしょう。
直行便もない地球の裏側まで長時間移動して
たった2人で、あれだけのパフォーマンスをしてきたんだから。


ユノの脚だけど…

ワイヤーのトラブルとケガの関係は分かりません。

シリアスな状況で、言葉にするのも辛いです。

http://t.co/gem6Z20gC8

以前、ドリコンのステージで、痕が残るほどの傷を負ったのに
全くそんなことを感じさせなかった人が

全く飛べない、身体すら支え切れない状態で…

よく最後までやり切ったね。

花道を、全力で駆け抜けて…

image_20130721202501.jpg

本当に、なんという人だろう。

今を見せられるのは一度だけ
ただ、一度だけ

その思い一つに支えられていたのかな。

image_20130721203019.jpg



音声が途切れるあり得ないミスにも動じず
アカペラで乗り切るという、見事なリカバリー…

 http://t.co/ItLm3CMOQp

きれいな表情
素晴らしい歌声

もう、泣くしかなかったよ。



すぐ側にはチャンミンがいて…

荒々しくイヤモニを外して
強い口調でスタッフに何か言ってた、というツイを見たけど
可愛いだけじゃない、その厳しさこそチャンミンだと思う。

護るようにユノを気遣ってて

なんかもう、泣けてしょうがなかった。

image_20130721202906.jpg image_20130721202931.jpgimage_20130721202748.jpgimage_20130721202951.jpg  


5人の最後のライブになった、あの上海ミロコンのあと
空港で、なかなか出てこないユノを気遣って
労わるように身体に手をまわしてた…

あの時からさらに絆は深く、強くなったんだね。

image_20130721202607.jpg

「僕たちはどうしても上海に来たかった」と言ったらしいけど
記憶は思い出になっただろうか。


素晴らしい笑顔を見せてくれてありがとう。

それが全てだと思ってます。


image_20130721202646.jpgimage_20130721202841.jpgimage_20130721202530.jpg  


ファンにできることはそう多くないけど

どんな状態で、何が起きても
ステージに全力を尽くすユノとチャンミン

東方神起の2人に、大きな声援を贈りたい。

心からそう思います。




ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。


テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

現在進行形の幸せ。TONEとTIME、その先へ。

image_20130713005730.jpg 
ing.




アンニョンです、親愛なるみなさん。

LAに続いてチリも盛況でよかったです。

小細工なしの小さい会場は
ただシンプルに熱くて
こういうのもいいな~~と思った。


LAのあれやこれやに思うところはあったけど
ファンがどうこう言ってもしょうがない。

ユノとチャンミンが全力で歌って踊って
ステージを下りて幸せなら、それでいいです。


LAのステージと舞台裏のレポを読んで…

相手の心と身体と気遣うユノとチャンミンの様子に 
一流スポーツ選手とトレーナーなみにお互い分かり合い
補い合っていることに、改めて感動した。

チャミはユノを100%信頼してて
ユノが発する言葉に意味があることをちゃんと分かってる。

その賢さと素直さに癒されて、
ユノはエネルギーをもらってるんだろうな…


ありのままの自分を認めて、大切にしてる2人だから
それができると思うんですよ。

だから東方神起が好きだな、と思う。


よく小説のテーマにもなってるけど
芸術って残酷で
素晴らしい人格からいいものができるとは限らなくて
その逆もあったりする。

その人どうこうより作品が好きだから、というのもあるでしょう。
いいものを作ってれば…と
人より作品についていく、という形もある。


ユノはいつも「アーティストはステージで全てを見せる」と言う。


その時、その瞬間にしか存在しないライブは
アーティストの生き方や人生そのものが表れてて
「死が過る」という東方神起なら尚更のこと
どう見えるかはその人次第じゃないかと思うんですね。


「PATiPATi」の記事で
TONEを超えられるか不安だった、と言ってるけど
少し時間が経った今でも
私はやはり、TONEとTIMEは比べるようなものじゃないと思う。


6集の時、ユノは「もう一度直球を投げるしかなかった」と言った。

今回もツアーの最後に、答を出しましたね。

僕らより歌やダンスがうまいアーティストはたくさんいる。
しかし東方神起にしかできない、勇気と希望を伝えるために
僕たちのライブは存在する、と。


その思いが多くの人の心を動かして
すでに今、大きなムーブメントになっているんじゃないかな。


TONEとTIMEを比べてどうこう言うのは
「作品」だけを見る考え方で
たぶん、2人の気持ちは届いていない。


ただ「会いたい」という気持ちだけで
ファンは何度も会場へは足を運ばない。

そこには必ず求めるものがある。
そう思うから行くんです。


だからこれからも自分を信じて
自信を持って前に進んで欲しいな、と思う。


どれだけ遠くへ行って、どこまで高く跳んでも
いつも、もっとファンの近くにいたい…という東方神起が大好きで
思い出でなく、現在進行形の中にいることを
とても幸せに思います。






ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。


テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

七夕に思う、永遠のSUMMER DREAM。

アンニョンです、親愛なるみなさん。

七夕ですね~…
一週間が早いです。

コメントをありがとうございます。
いつも元気をいただいてます。

すぐにでもお答えしたい、いろんな思いがあるんですが
お返事おくれててごめんなさい。

しがない有職主婦なものでね…(汗)
マイペースで申し訳ないです<(_ _)>


ぱこさ~ん!「真夏の方程式」どうでした?

湯川先生、真実を追求する科学者らしさはブレてないけど
様々な事件や人生に関わって、少しずつ変わってますよね。
福山さんもそうなのかな…?
経験を糧にする人は年を重ねるほどに素敵になりますね。


NONOちゃんそうなのよ~!
もう1人の天使が日産のライブビューに行けるといいな、と願っています。
 

NONOちゃんのコメを読んだら切なくなって
自分の思いは書いておきたいと思いました。


東方神起、初の北米単独公演
盛況のうちに終わりましたね。

いくつか動画を見たけど
しみじみ感動しましたよ…

ユノとチャンミン、2人しかいないけど
狭い会場でしっかり見られても非の打ちどころのない
指先まで美しい、キレのあるダンスで
歌も格段に素晴らしかった。


構成と衣装が一部変わってましたね。

ヨジャダンサーがいなくて

ほんとにね~~…やっと気づいたか、と(笑)

ヒューマの衣装が涼しげでよかった。

いろいろあったせいですかね?
ユノも言ってますが、異なる個性と魅力が映えるので
衣装はお揃い着せるのが正解ですね。

Destinyのどうにかしてほしかった
七五三みたいなスーツはそのままだったけど(汗)
Journeyであの変な乗り物が西海岸に登場しなくて心底ホッとしました。


何よりステージのユノとチャンミンが本当に幸せそうで…

不安もあっただろうけど
ドームツアーの成功が後押ししたんだろうな。

“これぞ東方神起”というパフォーマンスができたと
自負するほどですし(^^)

日本での応援が力になったと思うと嬉しいですね。



話題のユノタイムなんだけど。

私はもうユノペンとして本っ当に大好きなんです。

「T」の長髪ユノが特に好きで
軽々と宙を舞う姿はいつ見ても惚れ惚れする。

バック宙しなかった時期もありましたよね…

心身ともに充実してないと、出来ないんじゃないかな。

ユノもね…好きだと思うんですよ。
楽しそうだもの。

イントロ聴いただけでワクワクする感じは
ファンと2人に通じ合うもので、

日本で生まれ、ずっとライブで歌い続けて
日本、韓国、アジアに北米、と国境を超えて
世界中で歌い続ける日本語の曲は
まさにグローバルスタンダードで、ファンと東方神起の素晴らしい宝だと思います。


だからね…

山場のユノタイム

ユノ~!見てるよ!!って、ファンがたくさん愛を送って
それをしっかり受け止めて
思いを溜めて、ユノが翔ぶまで十分な余裕がほしいんですよ。

しっかり踏み切れたら、ユノは1人で回るんだから。


カムバックしたエイネで初めて2人で歌って
その時からユノラップはなく…

構成上仕方ないんだろうけど
今回みたいに息が合わず、詰まって失敗するの見ると
危険なのはもちろん、大事なものを傷つけてしまう気がする。

ユノはいつも「大丈夫!」と言うからね。大丈夫でなくても。
それはユノじゃないと分からない。

翔ぶか翔ばないか、それもユノ自身が決めることでしょう。

負けず嫌いでファンのためにカッコいい姿を見せたいユノだから
リベンジを考えてるだろうな、とは思います。



客席を練り歩いたのは
トロッコがないから、なんとかファンの近くに行きたいと願う
2人の思いからでしょうね~…

とはいえ結果オーライじゃない、
ファンと2人が傷つかないように
危機管理はしっかりお願いしたいものです。




たくさん願いごとを書いたけど
七夕に間に合ったかな…?



そうそう、長居エイネ当たったんですよ。

願いごとをもう一つ…

今年も素敵なユノタイムに逢えますように。






ランキングに参加してます。
応援してくださったら幸いです。

香港Catch Me. 素敵な二人。

13011-3 
Here I Stand.




アンニョン!
親愛なるみなさん。


寝不足じゃないですか~?

ケチミ香港すごい量の画像と動画で
なかなか見きれませんけども^^;

わたしどうも中華圏が苦手で
テンション上がらなかったけど
リアルタイムで上がってくる画像に楽しませていただきました(^^)


見てて思ったけど、
2人ともなんかソウルより弾けてないですか??


130119-16

(コレかぶってほしかった♡)

130119-7
13011924  

ソロ活がいい感じにプラスになってるね~…
 
20130119-1130119-2 
 

もう、グイグイいったよね!!

もしかしてユノ本気だった?(笑)


かと思えば…

130119-13 

ところかまわず♡


会場のみなさん
いったい香港くんだりまで何を見にきたんだと
思われたことでしょう(笑)



ソウルは「やらなきゃ」という思いが強くて
心身ともに力が入ってただろうけど

いい意味で開き直って、ファンと楽しむことに徹したというか…

いろいろアクシデントがあったようですが
それもライブの醍醐味ってことで、OKじゃないでしょうか(^^)

物理的にどうにもならない時だってあるわけで
ベースは固いんだから、
そこを信じて、カバーしあえばいいんですよね。
(でもケッチミのリフトは気をつけてTT)


130119-9 

いいねぇ~!!

これが出るのはノッてる証拠♡

130119-19 


鉄板のハニバニ

130122


ふぅ~~…

ルーズな白シャツが退廃的背徳的でたまりませんTT




チャミの『聴海』聴いて、不覚にもウルッとしましたよ~…

その国の言葉で礼を尽くす姿勢

根っからのシンガーなんですね。



厳しいスケジュールに心配は尽きないが

この世で一番好きな場所だから
彼らにとってステージはエネルギーの源で、何よりの薬。

つまるところ、ライブが一番。

ストレスを発散して元気になってるのが分かるから
見ていて安心するし、癒されます。



好きなことを仕事にして
その仕事でたくさんの人を幸せにして
その姿を見て、幸せを感じる。

そのために頑張ってるんだから
思いっきり楽しむのが、正しいファンの在り方ですね。





結局TV出演はナシでちょっと凹んでますが^^;

3月にアルバムが出るのは決まってるので
アルバムプロモの一環として
『Catch Me If you wanna』のTV露出があるかもですね。
B・U・Tみたいに。

とにかく、ドームツアーという偉業が控えているので
いちいち目の前の事にオタオタせず
ポジティブに応援したいと思います。



いろいろ書きたい事はあるけど
ちょっと体調がパッとしないので、この辺で…^^:


今週も『野王』で始まる一週間。
明日はいよいよ『月光プリンス』

前向きに楽しんでいきましょう(^^)


20130121-1 





ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。


テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。