スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、『国際市場で逢いましょう』

ナムジンさんにまた逢うことができました(*´∀`人 ♪

もう終わっちゃいましたが
"しまね映画祭”の上映作品はこちら ↓
http://www.cul-shimane.jp/eigasai/home/sakuhin.html

濃ゆいラインナップですよねー…
堂々『国際市場』が入ってる。
こんな良作が1,000円で見られるんだから(^^♪
いいものに手が届きやすいって素晴らしい。

キャパ600席の中ホールがほぼ埋まってて、たぶんほとんどが初見だったと思う。
なぜか何人も知り合いに会いましたけど(^_^;)
ツアーグッズ持ってる人なんていないし、トンペン臭は皆無で
あの独特の熱がない普通さに、なんだか癒されてしまいました。

時々笑いが起きたりウルウルしたり
なんとも言えない一体感で
年齢性別関係なく、国境を超えた名作なんですよね。

国土を二分した朝鮮戦争に始まって、ベトナム参戦、離散家族と
これでもかと苦難が続いても
不思議と暗さはなく、温かさが沁みてくるのは
「親世代への感謝」という視点が少しもブレないからなんだな。

自分の望みを諦め、家族を守るためだけに生きて
他に選択肢がないのはとても哀しいことで、
見送るしかない妻や、子どもを守る母の立場もすごく切ない。

厳しさの中のひと時の笑いや、ささやかな幸せが、とても尊いものに思える。

ダルクがいい感じに笑わせるから煮詰まらなくて
コップンの叔母さんもいい味出してました( ^ω^ )
(コップンの店は今でもあるとか)

過去と現在が交錯する演出の巧みさには引き込まれるし
映像も凝ってますよねー…

爆弾テロのフィルム逆回しは、時間を巻き戻せない残酷さが際立って秀逸だった。

製作費も桁違いで、金と手間を惜しんではいいものはできないと、よく分かりました。


何度見てもユノのナムジンは最高で輝いてる。

快活で明るく豪快でカッコよくて
ドクスのヒーロー像にぴったりなんだな。

20151128235412765.jpg

声のトーンがちょっと高めなのがよかったわー…。

クアンジュ訛り丸出しで喋りまくるのが
韓国では大ウケで大爆笑らしいのに、字幕が標準語なのが残念ですw

水を得た魚のように生き生きしてて、
ユノ自身、求められるものに自信があったんだね。

"故郷の大先輩"という願ってもない大役で、
自分をおいて他にない、という強い意志と
短期集中の環境が爆発的な集中力を持つユノにハマって
いい結果を出したんだと思う。

20151128235700656.jpg

終了後のサロントークも盛り上がりました。

韓国通のフリーアナウンサーが映画の背景を解説してくれて、
歌手ナムジンの説明の部分で映像が流れましたが、

ナムジンさんホントにプレスリーっぽい(*´v`)

優男風だし、甘い声質がユノと、いやユノが似てるのか(笑)

大変な人気者で、当時はベトナムにファンレターがたくさん届いたそうで、
激戦地にもちゃんと配達されてたんですね。

「東方神起のユンホが本作でスクリーンデビュー」と説明があると、

あ~~!!💡みたいな反応で(#^.^#)

役者は作品で評価されるから
この映画でユノを知ってもらえて本当によかった(;д;)

私は心からそう思うんですよ。

20151128235313754.jpg 


ユノが入隊してからあんまり買うものもないし(笑)
遠征にも行かないので(^^ゞ
その分映画館によく行くんですが

先日『MOZU』劇場版を観に行ってきました。

いやー面白かった。
原作は昔読んでてテレビシリーズもずっと見てたから、2年越しの完結は感慨深かったです。

役者の”凄味"を感じましたね。

ベテラン香川照之の上手さは言うに及ばず
世に大勢の「ヒガシスト」を生んだ長谷川博己のぶっ飛び具合。

松坂桃李と池松壮亮が吹き替えなしでぶつかる凄まじい死闘。

伊勢谷友介の底知れない悪役っぷり。
あれを見てしまうと、アイドルが簡単に「悪役もやってみたい」なんて言っちゃダメだなと思う。

西島秀俊の「ここまでやらせてもらえる現場はちょっとない」という言葉に
演じることに対して、渇望のような"衝動"を持った人が役者をやるんだと思った。


何が言いたいかというと、一つの道を命がけでゆく人には敵わないってことです。


何度か触れてますが、私は『あなたを注文します』というドラマを評価してないんです。

どこがダメか。端的に言って作品のトーンや登場人物のキャラに一貫性がなく、
ジャンルが何かも分からない…ってことになるんだけど

違和感の根っこはもっと深いところにあって
洗いざらい書くのは私自身辛いし、
ズレたところでユノを叩いてる人たちがいる現状で、そうする事がいいとも思えない。

いろいろ考えて、本当に苦しかった。

考えに考えた挙句、友達と思いをぶつけあってた時に
突然ふっと腑に落ちて、ようやく気持ちの整理がついたんですが
それでどういうわけか、ユノという人がまた少し分かった気がしました。
やっぱりここには書けないんだけど(^^ゞ


ドラマを5本もやってるのに「新人俳優」と言い続けるのは
自分のフィールドではない、とどこかで感じてるからだよね。

"自分は歌手の世界ではベテランだが演技は常に新人の気持ちでいる
初心に帰ることがいい刺激になって歌手の表現にもプラスになる"

と『野王』の頃のプラスアクトという雑誌で話していますが

本当によく考えて、真摯に演技に向き合ってる。
それはすごく感じるんです。

役者として光るものを持っているし、韓国芸能界のヒエラルキーを思うと、
カシオペアが映画に出てほしいと願うのも分かる。

でもね。
"東方神起は他のアーティストさんの3倍くらい仕事してたと思う"
とも言ってるように

日韓で活動してワールドツアーもやって、
合間に個人活動もして、ガムシャラに走り続けてきたけど、
これからは、いろいろと変化が訪れるでしょう。

グラビアの憂い顔のユノが、よく拘束されるようなポーズをとってるのはなぜだろうと思う。


ユノは歌手ですよね。

マイケルのようになるのが夢なんでしょう?

そう言ったよね?

だから自分を信じて、向かうところ敵なしのステージで輝くのが一番いい。

ユノの"衝動”はそこにあるんでしょう。

孤高の天才はたった一人で舞台に立つ。
そこが生きる場所だから。

20151129000705692.jpg 


降るほどに来るオファーの中には
ユノが気づかない思惑が交じってるものがあるかもしれない。

完璧な人間なんていないから
役者をやるなら無理をしないで、
じっくり作品を選んでほしいと思うんですよ。
私は、ですが。

幅広く愛される文化の中にいてほしい。

『国際市場で逢いましょう』のナムジンのように。

ただそう願ってやみません。







ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。



※読者のみなさまへ
当ブログは以前から通称"チャミまる"というストーカーに付きまとわれています。
見つけ次第記録を取った上でゴミ箱に放り込むつもりでいますが、対応が遅れてお目汚しになる場合があるかもしれません。
ご不快でしょうが、どうかスルーしていただきますようお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

『国際市場で逢いましょう』 それとユノの近況について。

念願叶ってようやく観ることができました。

いやーーーー…

よかったです!!

ユノのスクリーンデビューは
願ってもない良作だった。

ずっしり感動をもらって、エンドロールが終わっても
なかなか立ち上がる気になれませんでした。

冒頭から、家族が引き裂かれる厳しい場面で始まって
家族を誰一人見捨てない父の姿を心に刻み
家長という重い責任を背負った少年ドクスの姿に胸が締め付けられた。

長兄という思い責任と過酷な運命を、当たり前のように受け入れて
どんなに辛くても「大丈夫だ」と笑って見せる。

アボジとの約束を守ることが、ドクスの心の支えだったのかな…

家族への無償の献身は、国が違っても心を揺さぶりますね。

厳しい時代に生まれて、大変な苦労をしたけれど
辛い思いをしたのが自分たちでよかった
子どもたちの世代でなくて、本当によかった…と

モノローグが心に深く沁みました。


今の時代、どんな苦労があっても命まで取られる事はなく

なんだかね…

私たちが今こうしていられるのも、
生きる事が大変だった時代に
祖父母の世代が死に物狂いで働いて、懸命に生きて
繁栄の礎を築いてくれたおかげなんだな…と
心から感謝したくなりました。

頑固なドクスは時に周りに理解されなくて、それが少し悲しくもあり

愛情深いヨンジャと、ダルクという生涯の友がいて本当によかった。


少年ベトコンの爆弾テロは衝撃的で、
戦争の悲惨さや、差別や偏見がありのままに描かれていたけど
あからさまな政治色はなく

ドクスの妹たちが、それぞれアメリカやベトナムの人と結婚していて、
人と人の繋がりの温かさに希望があった。

やっと重い荷物を下ろし、ドクスの苦労が報われる場面は、
泣けてしょうがなかったですね…

ファン・ジョンミョンさん、素晴らしい演技でした。


ユノのナムジンもよかったです!

自然に登場したから、ビックリしましたよー…^^;

20150916160258bc0.jpg

表情が豊かで、鼻歌やセリフが自然に馴染んでて

訛りまくって笑わせたと思えば
逞しい腕でドクスを引き上げ、痺れる低い声で
ケンチャナソ?と、

カッコよく魅力的なイケメンで、キビキビした所作は軍人らしく
演技もナチュラルで言うことなし。

豪放なスターっぷりが、ドクスのヒーロー像にぴったりハマって抜群だった。

2015091615595792c.jpg

軍艦が積んであった武器を捨てて、避難民を載せる冒頭の場面と
ドクスのボートが、大事な荷物を下ろして難民を乗せる場面がオーバーラップしていて

困っている人を見捨てられない“人間愛”が根底にあり

大事な場面に起用されて、期待に見事に応えましたね。

20150916155934a9a.jpg 

危機を脱して、ボートの上で放心したように前を見る
憂いを含んだ戦士の表情は秀逸だった。

ヒュンダイの社長、韓国初のデザイナー、歌手ナムジンと

経済、芸術、文化という、時代を代表するのアイコンの1人として
鮮烈な印象を残しました。

201509161600267c1.jpg

嬉しいニュースがあって^^

うちの県で来月から始まる映画祭のラインナップに
この作品が入ってるんですよね!

映画ファンが注目する、秀作ばかり厳選された上映作品群の中で
キャストとして“ユンホ(東方神起)”と名前を連ねてる

http://www.cul-shimane.jp/eigasai/home/movie.html

http://www.shimane-catchnavi.jp/cul_shimane/show?id=43654

またナムジンに逢える^_^

トンペン以外の層がユノのナムジンを見る、素晴らしい機会です。

ユノが出てくれて、ファンはいい映画を見ることができた。

いい映画を見て、ユノを知る人もいる。

役者をやるなら、こんな風に広がりがあって先に繋がる
いい仕事を選んでほしいと思うんですよ。

いつまでも韓流アイコンに甘んじてたら
Michaelには近付けないからね。

ずいぶん待ったけど
思いがけないソンムルをもらったようで
私的にはいいタイミングだったかなと思ってます。



ユノはなんだか忙しいみたいですねー…

揚州市綿繊維フェスティバル
イベント期間:2015年9月18日〜20日
開催地:京畿道楊州市成公園
http://www.yangju.go.kr/site/yangju/main.do

18日19:00からの出演だそうで、
これも急遽決まったっぽい^ ^

地上軍フェスの日程との擦り合わせがあったんですね。

揚州市がもうノリノリで
広報に動画使わせて下さい~~(^o^)丿ってユンゲルに書き込んでて(笑)

街づくり地域振興ですかね。

スーパースターの降臨は願ったりかなったりで
どこにいても、周りにいいシナジーを与える存在なんだねユノは。

どんな姿で何を見せるか、興味深いし楽しみですよ。


ユノが入隊してSMを離れてから、ユンゲルの存在感が増しています。

ファンしか行かないファンサイトと違って
検索して書き込みする一般人が結構いるので、
ユノに関する情報交換や応援する場として、かなり機能してる印象です。

“ユンゲル=悪質”というあの捏造バッシングは何だったのか。

自分の目で確認もせず、周りに流されてモノを言う人が多すぎる。

私が7年ユノペンやってきて、一つ言えるのは、
ユノに対しては、外からあれこれ理屈を捏ねてもムダってことです。
見たまんまですからね。


国に捧げた2年間。

ユノはどこへも行かないからカシは嬉しい
軍と地域も大いに期待してる。

こうなったらもう、ユノは置かれた場所で頑張れ!って感じですね。

ユノ自身にも得るものがあれば、それでいいんじゃないかと思ってます。
 






ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

ノルサラゲ、私の宝石。

『国際市場で逢いましょう』公開ですね。

ユノらしいエピソードがいっぱいでしたよね。

め手は人柄
アイドルの先入観が崩れた
ニックネームはアジュンマ
偶然見つけた宝石
ギャラは全額寄附

熱意と人柄の賜物だね。

すごく見たいんだけど、近くに上映館がなくて

いつか何かのタイミングで見られるとは思いますが
やっぱり映画館で見たいんですよね
記念すべき本格スクリーンデビューだもの。

映画産業自体が今は大変なんだろうけど
実際、地方で韓国映画を見る機会は本当に少ないです。
評価の高い作品でもかなり後になって知ることが多くて
今の勢いがそういう状況を変えるきっかけになればすごい事ですよね。

興行成績次第で拡大もありかな?

上映館追加のお知らせお待ちしてます。


ヨグクデ様にも会いたいわ~

チラ見したビズがすらりとしたイケメンで

欲を言えば襟足長めのサラ毛がいいけど
ユンホの髪を守るために世界中のハサミを捨てたい!
と叫ぶカシの声には耳を貸さず、すぐ刈り上げてしまうユノですよ

ファンとしては、ユノに直してほしいことは何もなくて、
リュックの紐ねじねじやイヤホンの絡まりはむしろそのままでいいし
髪を切りたがるのと、ちょっと太りやすいことくらいで
体重は怪我が心配だからってだけですし。

刈り上げは、ひょっとして丸刈りへの免疫…?と思ったり
重症かな私^^;

グクテ撮影情報がチラホラ漏れ聞こえてきますが
ちょっと腰が引けては
ばっちこーーい!!
と気合いを入れ直して心中なかなか複雑です(笑)

でもね、この仕事はきっとユノからファンへのプレゼントだと思うから
素敵なシェフ姿を楽しみにしていますよ。


ドラマ撮影、映画公開、WOWOWでも『夜警日誌』が放映中で
夜警を見てますが、
2週続けて録画失敗して、かなり凹んだ。

DVD買うかなもう
Amazonで安くなってるし

あの頃の自分のブログ見直したら、ほぼ夜警のことしか書いてなくて

イルペンさんが「ユノのファンは絶対イルが気に入る」と言った通り
当初はチョンイル氏に好意的だったんですよ私は。

すっきりした美男でユノとの並びが絵的に似合って
無邪気にリンムソの絡みに萌えてたわ…

ムソクのビジュアルを
男性的な色気と女性的な色気が共存していて
同性俳優といると密やかな性的緊張を醸し出すのが不思議

と看破した一般視聴者がいましたが

テヨン氏やフンス氏が絡むことで
あちこちで魅惑のトライアングルが発生して
女優など要らないほどで
とにかく男優陣が光ってましたね。
この“萌え”をストーリーに活かせばよかったのに。

7週目を境にはっきりテンションが変わってて
これからって時に、イリンに全く共感できなくなっちゃったんだよね。

素晴らしいレシピですよ、と極上の食材をかき集めておいて
いざ調理の段になったら、
たった一つの素材を引き立てるために何もかも集中させて他の良さを殺してしまった
オーナーの強欲さと、素人シェフの無能が全てだった。

役者は周りを活かす度量もなきゃね。

言ってしまえば、チョンイルというフレッシュな韓流スターを
アジア市場に売り出すためのドラマだったわけで
そこんとこ、成功したと言えるかどうか。

こういうふうに言うと一部からは
これだから溺愛ユノオンリは、と言われてしまいますが、
ドラマを見てから言ってほしいんですよね。

初回のスケール感はメガヒットを予感させたのに、本当にもったいなかった。
主演チョンイルの名がアジア中に轟いただろうに。

それでもユノが演じたムソクは誰が見ても『夜警日誌』の大きな見所で、輝きは本物だった。


ユノは俳優やるべきですよ。

条件が揃っても揃わなくても結果を出す力があるから。

演じることで様々な人生を経験して、成長する姿を見るのが楽しみなんです。

様々な選択肢があって、ファンの思いも様々ですね。
私はユノの選択を信じたいんです。

ファンを傷つけることは絶対にしない。

アーティストも俳優業も
他のどんな仕事でも
ユノが見せてくれるものは楽しみたいし
進む道を応援したいと思っています。



85Lineのスジンちゃんがご結婚だそうで
彼女ユノの親友で、ボランティアもする素敵な人ですよね。

アンチのヨジャネタがまた一つ消えて
お相手が東方神起と何かとご縁のある、あのヨン様だなんて
重ね重ねおめでたいことです。


アンニョンネサランのMV、懐かしいわ…



カメラ萌え。

mv-yuno-3.jpg

かわいい… 

mv-yuno-7.jpg

悲しみの表情 

mv-yuno-18.jpg

切ないバックハグ

mv-yuno-23.jpgmv-yuno-24.jpg 
(※蔵出しキャプ)

事務所に掛け合って、友人のために無償で出演したユノだった。

この時の誠意は何が起きても傷つくことはないですね。


式に出席できたら、ユノは2人のために「ノルサラゲ」歌うのかな。あの甘い声で。


85lineのスジンちゃん
どうか末永くお幸せに。




ユノは無理に急がなくても、
ヨン様くらいになってからでもいいからねwwww
 




ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

『国際市場』と、「#私の宝石」。

まずお詫びからです。

いろいろ考えた結果、前記事は下げました。
たくさん拍手をいただいたのに、本当に申し訳ありません。

ブログをやっていくのに、言葉と文章をとても大切にしているので
時間をかけて何度も推敲してUPした文章を下げるのはすごく残念ですが
諸々私が至りませんでした。

記事に問題があったとは考えていないので
また次の機会にエッセンスだけ生かせたらな、と思っています。


ある事実を別の角度から見ると、知らなかったことに気づくことがありますね。
様々な視点を持つためには、いろいろなことを知ってなきゃな、と思います。

私はユノペンなので、ユノを守ることが一番大事です。

JUSTOのトレーナーを着ただけで“反日”のレッテルを貼るアンチがいるので
火種になりそうなことには極力慎重でありたいのです。
ご理解いただけたらと願います。


Twitterで今、ユノペンの間で「#私の宝石」というタグが回ってるんですが、

“『国際市場』で採集した『宝石』、ユノユノ”

という、ユノの演技と存在感を賞賛した韓国記事から取ったんですね…

20150116231331790.jpg 

誰が始めたんだろう、見てるとほっこりして嬉しくなります。

姿も心の有りようも、存在自体が発光するように輝いていて、
本当にユノという人は、ユノペンの“宝石”なんですよね。


ご存知のように、ユノは『国際市場』の出演料全額を児童福祉のために寄附しましたが、
カメオ出演で得た思いがけない多額なギャラの使い途に、きっと迷うことはなかったと思います。

寄附の記事を読んで、友達と「なんだか私たちまでクリスマスプレゼントをもらった気分だね…」と話したんですが、
その時彼女が『トガニ』見た後だから尚更沁みる、救われた、と言ってたので、私も原作を読んだんです。
(『トガニ 幼き瞳の告発』 孔枝泳/著 蓮池薫/訳 新潮社刊)

衝撃でした。

福祉施設の教職員による聴覚障害児への性的虐待、という重いテーマを扱った作品で、
2005年にユノの故郷、光州で起きた実話をモチーフにしているというのがね…

そして、あの国の教育、警察、司法の汚職や底無しの腐敗。根の深さ。
容赦無く弱者を虐げる地獄のような救いのなさに打ちのめされました。

しかしこの作品、映画化され公開されるやたちまち大ヒットを記録、
大きな反響を呼び、社会と政治を動かして、
弱者を性犯罪から守る「トガニ法」と呼ばれる法律を成立させてしまうんですね。

急速な経済成長で表向きは民主化の形を整えたが、
社会の中身は成熟していない。
韓国社会の貧富の差や社会の腐敗とどう戦うか、という
重い問いかけに真正面から取り組んだ作品で、
現実の悲惨さ、酷さと、変えようとするエネルギーの激しさや凄さ。
文化やエンタメの力とか…熱とパワーに圧倒されました。


『国際市場』は1000万人を動員するメガヒットで、
日本でも年内には公開されるそうですね。

戦後復興から高度成長までの、
日本人が生きるためにガムシャラに働いていた時期の心情と重なる、と言われてます。

勤勉と献身で経済成長の礎を築いた世代への感謝と尊敬は、
きっと国が違っても変わらないでしょう。

映画をきっかけに、あまりよく知られていない、
でも日本との関わりの深い、韓国近現代史への理解が進んだとしたら、凄いことですよね。


文化の力って、けして薄っぺらいヒロイズムや思い付きじゃない、
いいもの創る貪欲さと強い意志から生まれ、人の心を動かすことで、
意図せず結果として社会や政治を動かしていく。
それが理想だと思う。

そういう可能性のある、価値のある映画にユノがキャスティングされて
少なくない貢献をしているのは、本当に素晴らしいことだと思います。


ユノヤ。本当にあなたは、みんなの「私の宝石」だね…

2015011623131197c.jpg


何があっても傷つかない、溢れるような輝きを見ていられることを、
本当に幸せに思います。

2015011623153998e.jpg 




ランキングに参加しています。
よろしければ、応援してくださったら幸いです。

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。