スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しいアーティストに、深紅のバラの花束を。【追記☆Keep Your Head Down Teaser】

2011comeback-homin-17 

遠い過去と遠い未来が、密やかに手をとりあう
常に存在する結末
それは変えることのできない約束だ
いつの日か必ず別れはやってくるだろう
だが、今はその中間だ

そうだな 中間だ
気楽にやろう
『PALM⑦スタンダード・デイタイムSIDE-2』
伸たまき



ミュージカル「宮」の日程が全て終了しました。

出演が決まったとき…

歌、ダンス、演技。
3つの要素が三位一体となって一つの世界を創り出すのがミュージカルの魅力だと語っていたね。
その全てにおいて、あなたは短い間に目覚ましく進化した。
寄せていただいた友人の皆さんのレポからも、十分にそれが伝わりました。
思い描いたとおりの成果を得られたんじゃないかな。

でも、そんなことより…
とても幸せそうで、歌う喜びにあふれる姿を見せてくれたこと。
それが何よりも、本当に本当にうれしかった。


20101226-kun-yuno-1

今日はほんとうにありがとうございました。
これで「宮」ミュージカルは全部終わりましたけれども
イ・シンというキャラクターは僕の中に永遠に残ると思います。
今日は僕だけじゃなくてスタッフさんたちも一緒に
いろいろなみんなが一つになってみなさんに良い作品をみせるために頑張りました。
これからも永遠に、大きな応援をお願いします。

トンバンシンギ ユノ・ユノ スムニダ!! 



“ミュージカルの仕事も『歌える』という意味で、希望の光だった”

切ない表現に少し胸が痛むけど…
チャ・ボングンの勇気が苦しいときを支えたように
先の見えない不安の中で、皇太子イ・シンが希望の光を灯し続けてくれたんですね。 


希望と呼ぶのなら、それはあたしたちにとっても同じでした。
一度も直接見ることは叶わなかったけれど
あなたが伸びやかに歌う姿に、その笑顔に
いつもたくさんの幸せを貰っていました。

ありがとう、ユノ。
また一つ大きな山を越えましたね。
本当に、お疲れさま。



そうそう。
皆さん、日本版シングルのジャケ写見ましたか?

why-homin-1 why-homin-2

素敵ですね…

つい先日原田忠さんというヘアメークアーティストの方が
最近のトレンドについて
「額を出して“男らしさ”を見せ始めた」と感じている…
と語っておられた新聞記事を思いだしました。

なるほどね…!
分かる分かる。

2人とも、なんて綺麗な顔立ちだろう…

余計な飾りはいらない。
シンプルなスタイルが、本当に映える。

ユノの背中にそっと寄り添うチャンミンのポーズがいいですよね~…
しっとりと馴染んで見える。


Popteenのインタビューでも、そんな2人だけの空気が流れてましたよね。

popteen-homin-1

Q:ふだん2人でどんな話をしているの?

YH「いろいろ。未来についてだとか」
CM「お互いの悩み相談とかね」
YH「ふだんは冗談ばっかりいってるけどそのときだけはマジメに話してる」

CM「性格はユンホが火だとするとボクは水ですね」
YH「でもそれは状況によって入れ替わる。
   チャンミンが燃えた時はボクが落ち着くとか、自然と逆になるんですよ」
CM「ふたりになっても予想以上にバランスがよくて
   
この組み合わせならではの魅力が新たに出せるんじゃないかな」


去年の今ごろの気持ちを尋ねられて
「寂しかった…」という言葉ひとつに思いを閉じ込めたユノ。
僕たちにしか分からないというなら、そのままそっとしておいてあげたい。

2人だからこそ見せられる新たな世界。
自信と確信を隠さないチャンミンは、かなりアグレッシブに見えますよね。

皆さんが東方神起のファンである事に誇りを持てるような
“正しい考え”と“行動”をお見せするために頑張って努力します。

心の在り方と行動が正しくあることへの、飽くなき希求。
それがきっと、チェガン・チャンミンのプライド…

今は2人なんだ。
2人だからこそ出来るし、2人だからいいんだ。

あの夜、力強く指を2本立てて見せたのは
そのアピールだったんじゃないかと…
今はそうとしか思えない。

nikkei-xim-1 

だから、申し訳ないんだけど、待っててください。

ギリギリに選んだ言葉で希望を伝えてくれた誠実さが、泣けるほど好きだよ。

だからもう、
5人でなければ駄目だとか…
2人は5人を凌げない、とか。

いつまでも利己的な望みや願いを押し付けるべきじゃない。

大衆なんていつも無責任で
だからこそ時の流れの中で、本物だけが残っていく。

ストイックに努力を重ねてそれをステージで証明しつづける者こそが
真のアーティストなのでしょう。

東方神起はその覚悟を、しっかりと身体と心の真中に持っている。


今年最後の報告です。
「宮」最終日に『ONE』からサポートが入りました!
米花輪は、こちら。

kun-support-1 

黒々とした達筆の日本語が力強いですね~!

kun-support-2

そしてユノの楽屋に届けられた花束がこちら。

kun-support-3 

kun-support-4 

深紅のバラの花言葉は「感嘆・熱烈な愛」

しっかりと、届いています。
ここへ来て下さる皆さんは繋がっています。

これでいいんですよね…きっと。


今年ももう、あとわずかになりました。

ここで多くの得難い出会いがあり、
心から大切に思う友人がたくさんできて…
こういう繋がり方もあるんだな、としみじみ思った1年でした。

親愛なる友人の皆さん。

今年一年お付き合い頂いて、本当にありがとうございました。

新しい年が「東方神起」とともに歩む笑顔と愛でいっぱいの年になりますように…
心からの友情と祈りを込めて。





【追記】
We are TVXQ!!

Keep Your Head Down CF Teaser.








(ellendanica様製作5回再生バージョン)



最高。
最強。
無敵のツイン・ヴォーカル。

あのSMTのステージは、まだ序曲に過ぎなかった…

これほど待ち遠しい新年はいつ以来だろう。
新たなる伝説の始まりです。





ブログランキングに参加しています。
よろしければポチっとひと押し、あなたの力を分けて下さい…
 ↓ ↓ ↓
   

CDTVで「2011年ブレイクするアーティスト」のアンケート投票が始っています。
投票はコチラから。 (携帯はコチラ
重複投票は無効になりますのでお気を付け下さいませ<(_ _)>
tearさんありがとう!忘れるところでした~…(^^ゞ
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。