スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAXIMUM. 世界で一番美しい2人。

hic-1 
あなたが彼を失っても他の全てが残る
でも彼にはそれほど多くのものは残されていないのよ

『パーム⑳愛でなくⅥ』





アンニョン!
親愛なる友人の皆さん。

KYHDは先週で取り合えずラストパフォーマンスを終えましたが
休む間もなく、『MAXIMUM』アゲインですよ。

2/25 MusicBank

(動画:TVXQTweety2様)

決戦の金曜日…
関係のないあたしはひたすらコッチにハマってました。

これは特別な曲ですよね。
東方神起復活のプレリュード。

We are TVXQ!!
東方神起は、まだここにいる。

王の帰還。

漆黒の夜空から2人が舞い降りたあの復活のステージを、今も鮮明に思い出します。
後継曲発表までの繋ぎなんて位置づけが全くそぐわなく思える質の高さです。

20110225kbs-120110225kbs-2 

なんですか、この2人…
カッコ良すぎるよ。

並んで立ってるだけで絵になるって反則でしょう。

ちょっと手狭に見えるステージを逆手にとって
ダンスに余裕を持たせた分、表情や表現で魅せてくれたというか。

でも、凄いな…と感じるところは随所にあって。

20110225-kbs-3 

ここなんてもう…
ワイヤーでも使ってるかと思った…!

なんて優雅な、なんというしなやかな美しさ。

ユノの体幹バランスって凄いですね…

20110225-kbs-4 

チャンミン。

あたしは以前、彼は自分の魅力を周りからどう評価されているか
あまり興味がないんじゃないかと思ってました。
そんなことは見る人が決めることだ、と。
ある意味潔いというか、欲がないというか…

ドラマの経験は大きかったんですね。
自分をどう表現するか、どう魅せるか。
その部分が覚醒して、チャンミンは本当に美しいナムジャになった。

最強の僕に生まれ変わる…

東方神起の最終兵器。

眩しいくらい自信に満ちて、ぎっしり詰まった魅力がはち切れそうな感じです。
強い人だけどなぜか守ってあげたいような雰囲気も持っていて…
そのあたりはユノが一番よく理解していて、上手にリードしてるように見えるんですよね。

手放しで褒めちぎってますけど(笑)
賞賛する他にはもう言うことなんか何もないですから。

既に準備が進んでいるらしい後継曲への期待が否が上にも高まるってもんです。
きっとまた、どれだけ期待したって足りないでしょう。


今日は非番だったので未見の動画をざっとチェックしてましたが…
「Mnet TOOK」を見て、なんだか熱いものがこみ上げました。

動画はコチラ

SMEとMnetの電撃的和解の象徴として話題をさらったあのステージの完成度の高さは
もう今更言うまでもない。
その裏に費やされた大変な努力とエネルギーも…

最高のものを生み出すために限界まで自分を追い込んでいる2人の様子を
カメラはありのままにとらえてましたね。

チャンミンがふと弱音を吐く場面があったじゃないですか…
エレベータを待ちながら、不安げにユノの姿を探したりして。

ユノは立ち止まることなく、短い言葉で励ましていた。

こんなに寝てなくて辛い。
あまり体調がよくない…

お前はベストを尽くしたじゃないか。
お前ならできる。


これから先も、何度も何度もこういうやりとりを重ねて
支えあい励まし合いながら越えていくんでしょうね…
高い山を越えたら、また次の山が見える。
そんな遥かな道程を…

未来に誰か一人連れて行くなら、チャンミンを連れていく。
チャンミンの意志は問いません。

憎らしさのほうが勝ってしまう、本当の兄のようなユノヒョン…

はじめから強い人間なんかいない。
だから強くあろうとする姿は尊く美しく、輝きに溢れている。


20110225kbs-5 

何もかも持っているように見えるけれど
その実、案外そうでもないのかもしれない。

あたしはまだしばらく喝采も歓声も届かない場所にいるけれど
誰にも負けないプライドと愛で、いつもどんな時も真っすぐに見つめています。






ブログランキングに参加しています。
よろしければポチっとひと押し、あなたの力を分けて下さい…
 ↓ ↓ ↓
   

拍手ページに何度かコメント下さったYさん!
よろしければコメント欄にいらして下さいませ。こちらも鍵がかかりますので…
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。