スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスクラ第6回。やっぱり溺愛ですけど、何か?

2011k&c-6 
答えはいつもそこにある。
一に止まると書いて正しいと読むではないか。

『神様のカルテ』
夏川草介







アンニョン!
親愛なる友人の皆さん。

なんだかんだいいながら、いつのまにかキスクラも第6回です。

アーティストがバラエティに出演するのは別に不思議なことじゃないけど
この番組の場合、様々な思惑や見えないチカラが交錯していて
ファンの受け止め方も複雑で…

ユノが文字通り、身体を張っているこの番組。
みんながみんな諸手を上げて「頑張れ!」という空気じゃないのかもしれません。

ユノはなぜこの大事な時期に
単独で、リスクの大きい畑違いの仕事をするのか
しなければならないのか…という問いかけをよく頂きます。

待ち望んでいたカムバック。
本当に大切な1年。
今は2人で東方神起の活動に力を注いでほしいと願う。

トンペンならそれは当然で、もっともな見方だと思います。

忙し過ぎるスケジュールのなかでの体調管理や
つきまとうケガの不安に心配はつきない。

できれば早く脱落して本業に戻ってほしい…
そんなファンの気持ちも当たり前で普通のことだと思う。



誰かを応援するというのはすごく個人的なことだから
誰もが永遠の片思いで、滅私で、エゴの塊。

もちろん、私も…

でも少し色が違うだけで、きっと見ている方向は同じなんだと思います。


2009年の秋。

メンバーが起こした、ろくでもない訴訟のストレスを抱えながら
コンサート、モデルの仕事を掛け持ちし
バッシングや批判に耐えて、辛いはずなのに笑顔を見せて
一生懸命ドラマに打ち込んでいるユノをなんとか見える形で応援したい。

そう思ってブログを立ち上げた時からずっと
全く変わらない気持ちで私はここにいます。

少なくとも今は…

去年のことを思えば本当に幸せで
夢のように楽しい時間ばかりじゃないですか。

前を向いて一緒に楽しまないとモッタイないですよね。




さて…

第6回なんですが。

なんだかなぁ…

要らないシーンに尺を割き過ぎ。
冒頭のダラダラしたキムヨナの指導なんて、アレ必要?

コンテストはまた途中でブチ切って先送りで
ユノの出番は来週でした…


流れを切っちゃ盛り下げる致命的にマズい編集と
女王の玉座から絶対に降りようとしないキムヨナ。

対照的に出演者の熱意と努力、本気度は本物で
回を追うごとに新たな驚きがある。

記事はコチラ

http://www.nocutnews.co.kr/show.asp?idx=1842399


スピードスケートのギュヒョクさんのプレスリーや
思いっきり捨て身のファンジニなんか
見ていてすごく楽しかった。

IUはアイドルの立場に甘んじず、ものすごく練習したんですね。

本気で努力し、挑戦する姿勢が素晴らしくて
汗と涙の成長ストーリーがエンタメとして十分成立していると思う。


今回ユノのシーンはほとんどありませんでしたが…


20110626k&c-1

白Tシャツの男性を相手に、真剣に何度もペアの振りの確認をしていたユノ。

この衣装…
パリ公演のバックステージでも
こうやって時間を惜しんで練習していたんですね。

その影響を、たとえわずかでもあのステージの上で見せただろうか?


これから先のスケジュールも、きっと身を削るようにしてこなしていくんだろう。
ちょうど2009年の夏がそうだったように…


やり切った、と納得し、笑って終われるように
後悔しないように…

20110626k&c-2 
20110626k&c-4 

ユノが戦っている相手は他でもない、自分自身。

諦めることを知らない。
まだこのままじゃ終わらない。

そう言ってるように思えます。



次週予告に少しだけ、氷上のブレイクダンスが映りました。

ひじに巻かれていたサポーターは
あのダンスで痛めたのかもしれませんね…

20110626k&c-3

傷だらけになって痛い思いをたくさんして…
それでもユノは笑っている。

スンウにボコボコにされても
泣きながら血を拭うヘビンの手をとって
「ケンチャナヨ…」と優しく笑ってたボングンみたいに。


人生において、無駄な経験というものはないと私は思っています。

どんな経験もユノはかならず成長の糧にしてきたから
スケートという新しい世界に触れたことは
必ずこれからの活動に生かされると信じてる。


ケンチャナヨ、ユノ。


せいいっぱい頑張った。
ベストを尽くしてやりきったと納得して、終われることを願いながら
これ以上ケガのないことを祈りながら…

これからも最後まで見守って、応援しています。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ、応援して下さったら幸いです。
 ↓ ↓ ↓
   

スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。