スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L'EAU DE MISSHA炸裂。これが東方神起、2人のブランド力。

missha 
Gold and Silver.



アンニョン!
親愛なるみなさん。

固唾を呑んで、と言うと大げさだけど

来ましたね…
 
L'EAU DE MISSHA CF本編。

http://shop.beautynet.co.kr/whymissha/?page=immisshaS5&sub=fascination



硬質な余韻が残るスタイリッシュな映像です。

なんだろう… この
一編の映画を見終わったかのような充足感。

120330-1120330-2120330-4120330-5120330-6120330-8120330-8    

どこを切り取っても絵になってしまう…

冴え冴えとした魅力の大人の男。

成熟、という言葉がよく似合います。

120330-9120330-10120330-11120330-12120330-13 

ちょっと生硬な若い色男風?

チラッとのぞく少年っぽさが
大人の入口に立つ、今だけの旬の魅力ですね…

120330-14120330-15 

フルーツみたいに爽やかな瑞々しさ
豪奢で洗練された大人の男

金と銀のコンセプトが見事に表現されていて…
残り香のような魅惑の余韻にうっとりします。

missha-2 

上質さ、品の良さ、人間性。

どれをとっても一級品。
クラス感たっぷり。

これこそ本物だけが持つブランド力であり
日韓両方でイメージアップに起用される所以でしょう。


東方神起をここまでのブランドにしたのは、この2人だからこそ。
謙虚さと人柄と、努力に尽きる。

言葉も行動も、
言い訳無用でまるごと人間性ですからね。

なるべくしてなったわけだが、
2人になって本当によかったとつくづく思います。




韓国にとってK-POPは重要コンテンツであり
国家あげて押してるさまは、“ジャパン・クール”という折角の財産を活かせない
残念な日本の外交戦略に比べたら、なかなかの迫力だとは思っています。

国家対国家は究極、食うか食われるか。
外交はなりふり構わず取ったもん勝ち。
尊敬と信頼がものをいう人対人の関係とは違う。

とはいえ…
愛国心を疑われる品のない発言や、不適切な行為の数々が公になった人物を
国賓の前で歌わせる。

例えば、日本の首相夫人主催の外交レセプション
そんなことがありえるだろうか?

これがK-POPのステイタスだと
報道する感性が分からない。

それにまた…

歌ってナンボのアーティストが、日本の芸人と素人サッカー試合見せて
お金取って一部をチャリティとして寄付?

無料イベントにして募金募るならまだ分かる。
キング・カズや中田が出るような
サッカーファンならずとも見たいチャリティ試合ならともかく…

しかも日本全国の高校サッカー部員が目指す
サッカーの聖地、国立競技場で。

日本の芸能事務所やスポーツ紙も噛んでるようだが
よくそんな企画思いつきますね。


こんなニュースが
「東方神起」カテゴリに入ってきてしまう…


『ニューズウィーク』日本版「韓流バブル」って特集が組まれたのは
すでに去年の9/21号のこと。
一般の認識は、もうとっくにそのあたりなんだと思う。

現実が追いついて来た感じだが
本物だけが残る時期に来ているんですよね。

国家が押してるからって
何の展望も努力もなく乗っかってると
いたずらに反感買うだけでしょう。


私はユノとチャンミンが韓国人だから好きなんじゃない。

あの声と歌とダンスが大好きで…

謙虚な人間性と、必ず期待に応える努力する姿勢。

泣き言も言い訳もせず
いろいろなことを乗り越えてきた強さと優しさが好きなんです。

意志の力がエネルギーに変わる…

あの奇跡のようなステージの前では
K-POPやJ-POPといったジャンル分けは無意味に思える。

そこを理解し、広く受け入れられることを切に願っているし

ただでさえ存在するガラスの天井を厚くするような愚かしい行動は
願い下げなんですよね。



金と銀…

静と動
水と炎
冷静と情熱

つがいの相手のように、どんな時もきれいに対になる
お互いが奇跡のような得難いパートナー。

missha-13

そんな姿に私たちは憧れるし…

だから 2人が仲良くしてるのを見るのはすごく楽しい。

2011smj 


東京ドームのチケットがぼちぼち届いているそうです。

もうすぐですね…

『STILL』はいつの間にか13万枚突破。
『TONE』は32万枚。

単独ツアーは55万人動員。

東方神起は完全に、東方神起を超えてしまった。

あとはただ、力いっぱい応援しながら
新しい伝説の幕が開くのを見届けるのみです。






ps.
香りといえば、以前ユノが使ってると聞いて
ずっと「MARC JACOBS MEN」愛用してるんだけど…
甘い中にもスパイシーで中性的な香りが
ユノに似合う気がしてすごく好きで(^^)

今も欠かさず香水付けるような男なのか、
それがすごく知りたいです。



ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。



スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。