FC2ブログ

2人の絆と、ユノに伝えたい気持ち。行ってきます、大阪。

tone-t-20 
どんなにお行儀のいい人でも
たいがい最後にさよならを言うのを忘れるな
『2821コカコーラ』




アンニョン!
親愛なるみなさん。

ある方から福井のレポ頂きました。

私の知らなかったことが書かれていて
本当に素敵な内容で…
どうしてもみなさんに伝えたくて。

ゆ○さん、いいですよね…?


ライブビューのあった2日目のオーラスでのことです。

STL締めのシコ踏みポーズは、もともとユノがやり始めて、
チャミやダンサーさんも一緒にやるようになったんですよね。

会場が静まったときに「ユノは何もしなくてチャミがシコを踏んだ」って
ツイってる人いましたが、違うんだそうです。


チャミは疲れて膝に両手をついてたので
ユノがやるだろう、と期待してたら
ユノは動かず、かわりに「チャンミン」…と声をかけて促した。

「チャンミン」

言いようのないほど愛が溢れた呼びかけだった。


ヘロヘロだったチャミは力を振り絞ってシコを踏み、
ユノはファンというより、チャミを煽るように右に左に動いていた…と。 


それを見て、ユノは今まで自分がやってきたこと…
ファンサービスや、ライブでのファンとの触れあい方、楽しみ方を
チャンミンにも伝えよう、分かち合おうとしているんじゃないかと思ったそうです。


誰よりもチャンミンの良さを知っていて、惚れこんでいて、
さらにもっと前へ進めるように見守っている。

そして、それに応えたチャンミン。

2人の間に流れる信頼と絆を思って
熱いものがこみ上げました。



ユノはライブの後半になっても全くテンションが落ちず
バテたそぶりはカケラも見せないけど…

昔からそうですよね。

ずっとリーダーだったからなのか
強くあろうとする克己心か…

辛いとき、苦しいときほど笑っている。


ユノは強いから、体力あるから。
みんなそう思っている。


ユノペンだから、ずっとユノを見ているから分かる。

チャミが喋っている間、笑ってますよね…
本当に嬉しそうに、慈しむような眼差しで。

「チャンミンはカッコいい、頑張ってる」って、
いつも手放しで称賛してる。


「あまり褒められることがなくて寂しい」
って前に言ってたけど
今でもそう思うことがあるのかな…

なぜか少しだけ自信がなくて
「ぼくは、愛されてますか…?」
なんて言ったりする。


苦しいときほど笑顔になって
自分が引いても、大事な人を前に出して。


だから…

みんなちゃんと分かってるよ!
そんなユノだから大好きなんだよ!!

そう伝えてあげたくなるんですよね。


ゆ○さん、素晴らしいレポをありがとう。
読んでて泣けました…
本当に嬉しかったです。



さて、今日14日は大阪城ホール。
あと数時間後には高速バスに乗ります。

まだ4/23京セラオーラスを残してますが
なんせ新年度ですからね~…
何があるか分からない^^;

これが最後になるかもしれない。

そんな気持ちで会いに行って来ます。


愛するユノはもちろん
大切なチャンミンが今よりもっと元気になれるように
温かい声援で包んであげたいと思います。



そして…

SONNY HIRANO @Sonny_PRIMETIME
このタイミングで過ごした仙台での二日間、一生忘れないと思う。
この経験を今後自分の人生にどう活かすか。
女川には必ずまた足を運びます。絆は始まったばかり


20120311s-1 

Sonnyさん、ありがとうございます。

絆は始まったばかり…

東方ダンサーさんはビギストの誇りです。






ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。

スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード