FC2ブログ

アリーナツアー、ファイナル。ずっとついて行くよ。

tone-4 
baby one more thing…



アンニョン!
親愛なるみなさん。

アリーナツアー終っちゃいました…
見事なファイナルでした。

JIJIPRESSのオープン動画。



STILLにハニバニにラスティネイル…!
いいとこ取りの映像に、嬉しくてありがたくて涙が出ますTT

チャミのnonono~にユノのah~~が重なるところ…

あの表情、グッと胸にせまる迫力に、
Love in the Ice を思い出してました。

鋭いキレと最高に綺麗な身体のラインが
息を呑むほど美しい…
何度見ても足りないハニバニ。

低い体勢の開脚から一挙動でスッと立ちあがる
あんなに優雅に決まるのは、きっと世界でユノしかいないだろう。
リピできるなんてシアワセです❤ 

ラスティネイルはWSで流れて
突き抜けるハイトーンが評判でしたね!

簡単にできることじゃない。
真摯に自分と向き合い、きちんと努力してきたチャンミン。
何があろうと、腐ったり崩れたりしない気高い心。

だから正しい選択ができるんだと思います。



私の分身みたいな、あんクリレポを貰ってます。


アリーナツアーファイナル!!

何事もなく(え~え~サプライズを120%期待してたわよ)
淡々と終わりました。

言葉ではファイナルって何回も言ってたし
表情の端々にその感慨はでていたけど・・・

すべての思いはドームまでお預けなんですね。
アリーナツアーファイナルといえども、まだ旅の途中、
まだまだここで熱い思いを吐き出すわけにはいかないのですね。
「承知しました」


何を期待していたのですか~(^v^)

ステージに福山さんかヨンミンさんが登場するとでも?

ビッグエッグなのかな、やっぱり。
 
あそこに立って初めて、
一度達成感を味わった2009年を乗り越え、
完全に、東方神起が東方神起を超えた実感がこみ上げるんでしょうね。

本人たちも、私たちファンも。


マッこりさん同様わたしもEasyMindは神曲です♡
あの曲がかかるだけでシアワセのボルテージが急上昇♡

ダンスの神が反則のへたっぴダンスと変顔(*_*)
あれで再度骨抜きにされる…全知の男のなせる技でしょうか??

で昨日は「いつもより倍、変顔しています~」的なユノに
おもいきっり見つめられあおられ
チャミ様もたった一度だけ反則ダンス\(^o^)/

可愛いにもほどがある♡
 

ツイの激流でもこれが一大トピックでした。

だって、あれユノの曲だもんね…(小声)
健気なラブコールがついに実を結んだ(笑)

も~~…
一回だけですよっっ!

ツンデレが可愛くてたまりませんね(^^)


そのチャミ様
手!ブラ・・・しか!を言いすぎだと社長にまじ怒られたと報告しながら、
彼は今反抗期なんでしょうか?
身ぶり手ぶりで何回も言い倒しておりました・・・アッパレ!!


ヨンミンさんに「品がない」って怒られたんでしょうか。
屁とも思ってないようですが(^^)

日本語もブロークンになってるし
「優等生はもうや~めた」発言、着実に実行してますね~
口に出したことは実行する。
アッパレ最強です(笑)


そうそう!チャミがユノペンのことは完全スルーすると言う話を聞いて
「へえ~~?」て少し意外だったけどすぐ解答がでました!!

それは彼特有の気遣い行動ですね。
ユノ団扇を持つ明らかなユノペンに対しては
「僕に微笑みかけられても嬉しくないでしょ~ありがた迷惑なだけじゃないですか二ヤリ」
絶対これですね。

かたやユノヒョンはチャミペンとなれば
「我が弟の大事なファン」てな感じで優しく微笑みそう
ていうか、チャミペンユノペンの垣根はないんでしょうね(^^)v


ボーダーらしきものは全く感じませんね~…

“ユノペンは例外なくチャンミンが大好きである”
ミリオンさんの「ユノペン黄金の法則」がありますから。

もしスルーされたら…?
も~チャミってドSなんだからぁ~❤…って
快感覚えそうでコワイわ^^;


そのユノのお辞儀には毎回心震わされます。
その都度立ち止まりきちっと足を揃え深々と礼

誠実で真摯な姿勢がダイレクトに伝わります

会場全員に伝えるにはあまりにも短すぎる花道だけれども
ユノは向いた先の一点を見つめ
その視線があたりに充満したのを見計らうようにお辞儀をするんだよね。
 
その所作を各方面にまんべんなくしてくれるから、
どんなに遠くても全員、自分に向けられたような気持になれ、
その挨拶いただきました!!て感じ。

クレーンに乗ってる時は、高い階上の客席にしばし指さしをした後、
思いっきり微笑んで手を振る!!
はい!!階上の方ももれなく一丁上がり!てなもんです\(^o^)/

しかも自分の方向が終わった途端、即、別方向に礼を尽くしているユノにジェラシー
全知のユノやはり恐るべし

かたやチャミは♪四角い部屋をまるく掃く♪的な視線の送り方なんだけど
それはそれで悪くないんだよね。
何故だろう?それがチャミ様だからかな?

そんなチャミがクレーンから思いっきり手を振ってくれるの見ると
「ありがと~~」て叫びたくなる 

 

深々と頭を下げている間中、ユノはずっと目を閉じてるね…
どれだけ感謝しても足りない、これしかない、とでもいうように。

毎回変わらない。
慣れるということがない。

「みんなの笑顔が増えた気がしてうれしい」って
いつも言うじゃないですか。

待っている間は本当に、不安で寂しくて悲しかった。
あのときの思いはちゃんと伝わっていたんだね…

今こうして全身全霊で応えてくれているんだと思うと
嬉しくて幸せで泣けてきます。


そして、マッコリさん。


今日参戦して感じたのは、ユノとチャミが
どれだけスタッフやバンドやダンサーのメンバーさん達に
愛されてるか、大事にされてるかってことです。

今日はバンドやダンサーの紹介が目茶苦茶面白かったんですよ。
昔からのメンバーなのに名前がよく分からなくて申し訳ないのですが、

最初ドラムの方がいきなりBigeastの赤バスタオルを頭から被り、
タオルを剥ぎ取った後は、STILLのジャケットとジャケカを持ってて、
ニッコリ片手でドラム叩いてて。

ベースの方は最初普通に演奏してて、
片手で自分のベースを指差していて。
カメラが寄ると『Bigeast』のシールがベースに貼られてて。

それだけでも嬉しいのに、
ベースの裏側を最後見せてくれて
『Bigeast新規会員募集中』だったかな、
大きな字で書いてあってw

パーカッションの方は、背中にSTILLの大きなポスターを首から下げてくれてて。
サンドイッチマンみたいにw

ダンスチームもビキタオル持って踊ってくれたり。

本当に二人がスタッフさん達に
愛されてるんだなぁって感じられました。



3日間3万人超のスタジアムモード、
よく埋めたと思います。

ダンサー、バンドメンバー、130人を超えるスタッフがいて…
その頂点にユノとチャンミンがいて

2人のピュアなアーティスト魂と人柄が、この上ない求心力となって
ツアーに関わっている人全ての思いが
大きなうねりのように一つにまとまって…

1+1が2ではなく、
3にも4にも、もっと大きな力になる。

いいステージに、最高のエンターティンメントにしたいという願いが
こんなにも感動させてくれる。

私たちファンもその一部なのだと思うと胸がいっぱいになります。


1月に始まったアリーナツアー…

私は2/11福岡、3/4広島、3/14大阪の3公演に参戦しました。

福岡でユノのセンイルパンをこの目で見て
大声で「おめでとう」と言えたこと。

広島で、蹴飛ばしたり殴るフリでじゃれあう2人にほっこりして
アクシデントに動じない、凛としたユノの姿
見事なリーダーシップをこの目で見たこと。

大阪で、片手バック転しくじったユノが本当に幸せそうだったこと…


3回が多いか少ないかは分からないけど、私にはこれがせいいっぱいで
自力で当てられなかった私に
「譲ってあげる」じゃない「一緒に行こう」と誘ってくれた
友人の好意がただただ嬉しく
本当にたくさんの幸せをもらいました。


何が一番印象に残っているか…

ひとつ上げるなら
目を閉じると必ず瞼に浮かぶ光景がある。

ユノペンだから、もちろんユノなんだけど
ハニバニでもEasy Mindでもなく

「時ヲ止メテ」のラスト。

覚えながら……

チャミのわー…っと伸びるロングボイスに満たされるように包まれて
その向こうに見える、ユノの後ろ姿。

片足に重心をかけた長く真っすぐな脚
広い背中
ノースリーブの逞しい肩
すっと伸びた首の上に少し顔を傾けた頬のラインがちょっとだけ見えて…

視線は上を向いているんだと思う。

背中にいろいろな思いを重ねて
凛とした後ろ姿から目が離せなくて…

瞬きもできず、胸がぎゅっと痛くなる。

悲しいんじゃない。
目に焼き付いて離れない、心に刻まれた幸せな経験。


それはきっと刹那に消費される快楽じゃなく
ささやかに燃える熾火のように…

これからもずっと、心を温め続けてくれるんだろうと思っています。


t-5 


東方神起はこれから。

ありがとう…

ずっとずっとついて行きます。




ランキングに参加してます。
よろしければ応援して下さったら幸いです。



スポンサーサイト



テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード