スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年目のSMTOWN、変わらないOnly One.

こんにちは、みなさん。

SMTOWN TOKYO ライブビューイング行ってきました。
レポはたくさん上がってるので、ザックリな感想です。


ユノペン歴5年の私ですが
今回初めてのSMTでした。



なるほど、見ると聞くとは大違い…

ファンカムの魔力を痛感したり、
知らなかったことに気付いたりで
なかなか興味深かったです。


いや~……
 
もう、いきなり衝撃のイチゴで。

SMT 

ピンクのチーク塗りたくる芸の細かさといい
かぶり物は自己を解き放つのか?
チャンミンさん、アナタそんなキャラだっけ?

しかしよく思いついたよね~
 
あまりの破壊力に後が霞んでしまったよ(笑)
 
SMT 



レベルの高いパフォーマンスが次々に繰り出されて
前半はかなり楽しかったです。




しかし、飽きる…

待ってましたのライサンも
スジュソシシャイニ、たまにfx…の流れに埋れてしまって(汗)


スジュのショーマンシップは認めますし、
シャイニーの歌唱力やソシの綺麗さには見入ってしまうけど、
なんか全体的に盛り込みすぎて工夫がないっつうか…

各アーティストの持ち歌を絞って、もう少しタイトにならんのだろうか。

駒が揃ってるからいろいろやらせたいのは分かるが
どんなご馳走も同じ味が続くとツラい…
中盤ダレてしまうのはどうしようもなく。

エクソはフレッシュで曲も好みだから
それこそ刺激になって目が覚めますが
ええ、刺激が好きなんです。



回を重ねて慣れたんでしょうね。
いい意味で力が抜けるのはいいけど、
ライブMCの毒舌は信頼ありきの高等技術なんだから、
付け焼き刃はケガのモトだよー!っと言いたくなるシーンもあった。


スペクトラムですが
やはり焼き直し感は否めず。

ヒョヨン姐さん出たかったのかな。
でも要らなかったな~

チームプレイに徹するユノだけど
あの貫禄、ラスボス感。
この演出じゃなんだかシックリこない…と思ってしまうのは
私がワガママなガチユノペンだからですよね~スミマセン。


ならばむしろ、どこまでリアルかわからない…
アダルトで濃厚なユンボアをもう一度見たかった。

オンリワンのウニョクはなんとなく腰が引けてて
別にユノじゃなくてもいいけど
(ほんとはユノがいいけど)
カップルダンスは萌えとトキメキがほしいんですよね。


生あくびをかみ殺してたら
ケッチミで目が覚めました。
すみません、トンペンなので。

ドームツアーをやり切った東方神起はもう
力が有り余ってて
これでもかってほど、キレッキレのダンスは
凄味すら感じる迫力。

空港写真そのままの神的イケメンチャミは
信じられないほどチャーミングで
ユノは単独ツアーとはキャラが違うって分かってるんですね~
あくまでもストイックな、ドヤ顔カリスマ炸裂だった。


きっと言ってくれる、と信じてた
映画館の皆さ~ん!は
スクリーンいっぱいのアップの二人が
覗きこまんばかりのリアルなカメラ目線で
 
みなさぁ~ん楽しんでますかぁ?
ぼくたち、ちゃんと見えてますか~?

(場内悲鳴)
顔を見合わせ

ちゃんと見えてるらしいです(^^)

やっぱりユノとチャンミンだな~…と
想像以上に嬉しかったです。


ラスト、HOPEと見せてのSBTLはテンション上がったけど
途中からSMFがわらわら出て来て
オーラスの演出なんでしょうが…
悪いが、歌い終ってからにしてほしかった。


緊張から解放されるエンディングは人柄が出ますね。

カンタ兄を立てながらも
最後しっかりと締めて、
ユノはどんな時も自分のことだけを考えないんだな。



偏った辛口感想ですみません。

ただ、SMEがハイレベルな素晴らしいエンタメを創るのは確かで
それを形にする、アーティストの努力は尊敬します。

だからこそ政治とは距離を置いてほしいと思う。
音楽に国境はないといいながら、仮想国家って変じゃないかな。


ノースリTのユノの逞しい肩が話題でしたが
彼って前からそうじゃないですか?
スクリームとか見ても。

スーツだと着痩せしてシュッとしてるのに、不思議なカラダですよね~…
 
SMT


ボアちゃんのツイ写真に癒されました。
 
SMT

下手な男より男前で、唯一言動がブレない彼女は
あの騒動を知るファンにとって特別な人です。

お互い、絶対になくしたくない大事な友だちなんだろうな…



とまぁいろいろ書きましたが
やはりSMTには、一言では言えない思いがあります。

manaちゃんがくれた代々木のTシャツとタオルは今も宝物だし、
ぱこさんには名前書いたウチワ持って会場入りしてもらった。

そこに東方神起がいれば
昔も今も、特別なステージに変わりありません。


生に勝るものはなく
かなり残念だったカメラはもっとガンバってほしいと思いますが
コスパも悪くないし、地方在住の身にライブビューイングはありがたい。

今後定着したらうれしいですね。

地元で見られてユノが出るなら
また参加したいな、と思っています。







ランキングに参加してます。
よろしければ応援してくださったら幸いです。

スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。