スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

With U. 幸せの福岡。

行ってきましたよ~!

二泊三日プラス車中二泊の遠征は勇気がいったけど
Believe in UのCallingでユノが呼んでるからしょうがない。
ユノの笑顔に背中を押されて、力づくで重い扉をこじ開けました。

行くまでがホントに大変で…もう、思い出しても涙がちょちょぎれる。
でも、それだけのことはありました。

ほんと、後悔させないね~
行ってよかった
最高の3日間だった。

avex的に確信犯だった福岡3公演。
心配した追加の6日も、結局、埋まったよね。

初日はYahooプレミアムで取ったスタンド正面のかなり後ろの席で、
全体がよく見えて、満遍なく席が埋まってるのを見たら心底ホッとして
胸がいっぱいになりました。

5大ドームツアーはどんなアーティストも、札幌・福岡が厳しいと言われます。
三日間埋めたんだから、もう間違いなく偉業ですよ。


ヤフオクドームは寒かったけど、ものすごく熱かった…
セトリをノートに書き出して
思い出したことを書き込んでは、心地いい余韻に浸ってます。

とにかく、ドームが大きいとはこれっぽっちも思わなかった
二人が遠いとも感じない
もうこのくらいのキャパが丁度良いんだよね、東方神起は

歌唱
ダンス
演出
構成
ステージ掌握力

全てにおいて、ものすごく進化してた。
世界広しといえど、こんなスケールの大きな歌手はそういない。

ユノが言ったとおり、マジでヤバイツアーなんですよ。

でね、
泣いていいですか…

もうね、
ユノが超絶カッコよかった。

かなり身体を絞っているけど
肩はガッチリで胸はぶ厚く、太ももパツパツ
なのに、顔はシュッ!としてる…

どの角度から見ても、全身が完璧な造形美。

黒髪が似合う真っ黒な瞳がレーザービームみたいに強烈に輝いて
生え際が美しい、刈り上げツーブロックのキッチリ固めた前髪が、
時間が経つといい感じに乱れて色気が増して、
最初っから最後まで、ケチの付けようもない男前。

2015021322392176b.jpg

初日から、いきなりウェでズボンを破くという…(またぁ!?と叫んだ(^^ゞ)

二日目のライサンなんて、全く軸のブレない高速ターン(もはやスピン)を3回転やってのけ、
ピタッと止めて度肝を抜かれた。

キレッキレでしなやかなダンスはダイナミックな大振りでも、息ひとつ上がらない…

最終日にはもう、一片の余力すら残さず完璧に燃え尽きた感じだった。

ライブの力を思う存分、堪能しました。

過去曲をたくさん歌ってくれたんだけど、
なんかもう、思い描いてた夢がほぼ叶いましたね…

なんてファン想いなんだろう…
もう嬉しくて幸せで

過去と現在を自由自在に行き来して
我こそは正統派の東方神起!!
と言わんばかりな…

「全部僕たちの歌だ」
とのたまった元メンバーの妄言を、木っ端微塵に叩き潰した。

二人とも元メンの言動には一ミリも言及したことはなく、
相手にもしていない。
でも、何度でもねじ伏せるだろうね…

凄まじい努力に裏打ちされた、圧倒的な意思と力が
本当にカッコよく、小気味いいです。

ちょっとネタバレですが
見所はたくさんあるんだけど、
ウェとライサンのT1ST0RYリミックスが嬉しかったですね~…
ソウルコンに行けなかった寂しさが少し癒されました。

東方神起の“過去”“現在”を象徴する、
いわば“魂”のような2つの曲を、さらに進化させた圧巻のロングバージョンを、
序盤と終盤に入れてきた…

正真正銘、命がけのパフォーマンスだった。
見事というほかありません。

そして、『Duet』→『どう君』のメドレー

再始動の時、「二人になった東方神起の課題はバラードだ」と言われました。

その問いに、二人が出した答えが『Duet』だった。

そして、女々しく未練たらしくて大嫌いだったあの曲を、
技巧を弄さず、ありったけの思いをぶつけ合う歌唱で完膚なきまでに上書きし、
見事に蘇らせてくれた…
胸が震えるほどの感動だった。


新しいファンはChooseyやNOや、1stのあの曲はわからないみたいで
これだけ過去曲を歌うんなら、さっさとセルフカバーアルバム出さなきゃダメだよね。
頼むよavex。
一緒に盛り上がりたいじゃないですか。

それと序盤の山場
メンステ→センター→バクステと移動しながら
広いドームを縦横無尽に暴れ回る

Answer
DIRT
Surviver

この辺りはもう、尋常じゃない盛り上がりで、
ユノペンには堪えられない「ユノセトリ」です。

めちゃくちゃカッコいいんですよ~…
いや~Answerは、やはり化けましたね!


全体がいくつかのパートに分かれてて、
何度も何度も「これでもか」とクライマックスをたたみかける。

中盤にトロッコを持って来たのもビックリだけど、
アンコールにはもっと破格な演出もありますし。

ドームの広さを存分に使って、WITH「共に」を強く意識してる、と感じる構成でした。

ダンサー&バンド紹介がめちゃくちゃ盛り上がるんですよ~

セトリに入ってない、聞きたかった曲を6曲も流してくれるんです。

バックショットを効果的に使ってて、
こういうところはT1ST0RYの演出がフィードバックされてるかな。

ウェとライサンのリミックスバージョンといい
ビジネスパートナーでありながら、
これまで仲の悪い夫婦みたいに何一つ学び合うことのなかったSMとavexが、
ここへきてようやくフュージョンした感じです。


なんか書いてて興奮してきましたが(笑)

忘れちゃいけない…

ユノが可愛くて可愛くて、ほっこりしたセンイルタイム♡
このために万難を排して福岡まで来たようなもんですよ。

ほんとに不意打ちだったみたい

何かあるかも?とは思ってただろうけど、
ライブが始まってからは、全く頭になかったんだろうね…

周りがアッサリしてたから、
ぼくA型だから寂しかったんだ…


とつぶやいてケーキのイチゴをパクつくユノに、
うん知ってる、とキュンとしたユノペンでした。

初日は正面、二日目はユノがすぐ横を走ったアリーナ端っこのユノペン神席(!)
最終日はセンステが近い三塁側スタンドと、
席に恵まれ、隣にも恵まれ、本当に幸せな、夢のような三日間だった。


それでね…
わたし福岡に世話好きな弟がいて、いつもよくしてくれるんだけど、
今回は嫁さんを初日に誘ったんです。

事業家肌のキャリアウーマンで、見る目のある彼女が、トンを絶賛してました。

ものすごく努力してる
命がけでやってる
見せ方を知ってる

ジュエリーデザイナーやってる弟に
あんたも一度は東方神起を見るべきだわ
参考になるから!

って、真顔で言うんですよ…

凄いと思いませんか。

お義姉さん誘ってくれてありがとう!と感謝されて
こっちの方が、涙が出るほど嬉しかったです。


思い出の福岡で素晴らしいスタートを切りました。
このツアーは、一つ一つの会場を
全部オーラスのつもりでやるんだろうね。

間違いなく、『TONE』と並ぶ伝説のツアーになりますよ。

わたしの次の参加は大阪後半戦です。

今回はオーラス東京も行きますよ…!

参加する時もしない時もWith Uの想いで、
最後まで一緒に駆け抜けるつもりです。





ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。

スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2015年02月 | 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。