スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユリの季節に。閑話休題、“三十八度線”

朝晩涼しくなってちょっと過ごしやすくなりましたねー…

雑草に交じって白いユリが咲いてるのを見かけます。


公式じゃないけど先日ユノの写真が出てて、
元気みたいでホッとしました。

あんまり日焼けしてなくてユノカシが喜んでたけど
なんだか相当絞られたようだね(見違えた^^;)

白百合ウンチョルを思い出しましたよ。

中隊長ユノは訓練兵代表だそうで、
生まれついてのリーダー気質は
どこにいても変わらないね。

三食きちんと食べて、規則正しく早寝早起き
着るものに迷わない生活にも慣れたでしょうか。

訓練期間もあと少し。

本当に厳しい毎日のようで、
身体に気をつけて、ケガしないようにと、思うのはそればっかりです。


ユノの軍服姿を見てると、いろいろと考えます。


半島がまた不穏な空気ですが
金正恩の恒例の外向きのアピールか
それとも本当にヤバイのか

なんで首都ソウルはあんなに境界線に近いんだろう、といつも思うんだけど

朝鮮戦争中には何度も陥落してますよね。

38度線か…

金日成と李承晩
二人の独裁者が中ソ米をバックに武力で半島統一を目指し

南北がぶつかる戦線が、北は中国国境付近から南は釜山まで、
ブルドーザーみたいに何度も往復して甚大な被害を出しました。

南下する北は補給線が伸び切ると弱り
押し戻す韓国(米軍)は今度は中国の介入に手を焼く

戦局は二転三転、膠着状態が続いて
ようやく休戦のテーブルに着いたものの
双方譲らず調印まで2年を費やし、

結局、停戦でも終戦でもない“休戦”

今も即応体制を解く事のない戦闘部隊が、非武装地帯を挟んで対峙してる。

日本と関係のない話ではなく、
開戦時に駐留米軍を根こそぎ半島に派遣したアメリカは、
非武装化し、属国化するはずだった日本を、
東アジアの拠点として再軍備させることになった。

今日の安全保障論議の出発点ですね。

異質な価値観の国と国境を接したくない
大国の思惑に翻弄され続けた朝鮮半島

民族の“異質化”がほぼ固定されてしまった。

朴槿恵さんが「統一が近い」と言ったとか言わないとか
米軍の撤退が始まるタイミングで、いったい何を考えてるんでしょうね。


共産党独裁が終わって中国という国が4つか5つに分かれない限り
安定的平和は訪れない気がする。

世話になってるクセに中国から自立したがる将軍様は、なんか子どもみたいですよね。

アメリカが「引き」にシフトした軍事力の空白や、
北の“暴走”と中国の“脅威”の間で難しい舵取りを迫られ

日常は危ういパワーバランスの上にあり

国を守る意識において、韓国の人が肌で感じている切実さは想像に難くなく、
兵役制度への関心にも、それが現れてるんでしょう。

外国人があれこれジャッジするのは傲慢というほかありません。



日本で暮らしていて、家族でも友達でもない私は、
今どんな言葉をユノに送ったらいいのか分からなくて

頑張ってね、待ってるからね…としか。


訓練機関を終了して、ユノがどこに配属されても
ただそのままを受け止めて

平和を願い、無事を祈り、時間が早く過ぎるのを念じるのみです。


「歴史は繰り返す」とよく言われますが、続きがあるんですよね。

最初は悲劇として
二度目は喜劇として、と。

ヘーゲルかマルクスかハッキリしませんが、
様々な場面に当てはまるように思えて、示唆に富んだ言葉です。





ユリのような男って言われてましたね。

2015022821295281a.jpg   

何があっても負けないで、まっすぐ咲いてほしいと願っています。






ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。

スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2015年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。