FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレショとオンタマと…さよなら、カン・ウンチョル。きっとまた会える。

20110927ps-1 
I'll be back.





アンニョン!
親愛なる友人のみなさん。

27日のお昼はどうでしたか?
テレショ楽しかったですね~…
私、携帯にかじりついてワンセグ視聴してました。

そういえばいつかビギステでチャミが
秋になると寂しくなるからもっと寂しくなろうと思って
寂しくなる曲を探した。
…って言ってたのを思い出したり、

マイボールが行方不明ってどんだけだよユノ~…^^;
って突っ込んでみたり

部屋からなくなるんじゃなく
記憶からなくなる。(笑)
冴えてるチャミの突っ込みに手を叩いてニヤニヤしたり…
職員駐車場の車の中で一人思いっきり怪しい人になっておりました^^;


こっちじゃ見られないんだけど、
26日のオンタマも可愛すぎて笑っちゃいましたよ♡

ontama-26-2ontama-26-4 ontama-26-3 ontama-26-5

「そっちじゃないから」

媚び気味にちょこっと肩をすくめて上目づかいに見つめる仕草はそりゃ~可愛いくて
十分ドキッとすると思いますけど。

そんなコケティッシュなのと違うぞ!って言いたいのかユノは。
自然な仕草と笑顔の清楚な可愛らしさにグッとくるんでしょうね。


まんざらでもないかと思いきや…
せっかくの誘惑をバッサリ切り捨てて満足げなユノを
恨めしげに見つめるチャミ。

絶対「可愛い」って言うに決まってるって
自信満々だったのにね~(笑)


滞在が長くなってずっと日本語の中にいるからかな。
かなり日本語が流ちょうになりましたね…!

去年までを思うと今は本当に夢のようです。

私、紅白は当確だろうと個人的には思ってますが
日韓同時制覇で始まった今年…
締めくくりも同じように、2人に最高の年末をプレゼントしてあげたいと願っています。




さて…

「ポセイドン」ep4です。



出演シーンはこれだけでした…

4話通じてずっと見てきて
ウンチョルが笑ったのは初めてじゃないかな。

もう、ユノがカン・ウンチョルにしか見えません。


「ポセイドン」特別出演、チョン・ユンホ
秘密を抱えたままポセイドンを去る。

http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201109271525181001


20110928ps-1 

カン・ウンチョルは善と悪が共存する複雑多端なキャラクターである。

黒砂会首長チェ・ヒゴンと関係しており、あるとき予想外の事故に遭遇。
やむなくソンウに汚名をかぶせる結果を招くが、
結局ソンウのために身体を投げ出す義理を持ち合わせた人物だ。

製作会社エネックス テルテコム側は、
ユンホは特別出演だが'ポセイドン'を貫く主要テーマとストーリーを提供する主要人物だ"として
"短いがインパクトあるカン・ウンチョル役をこなすのに、チョン・ユンホほどの適役はなかった。
忙しいスケジュールを割いて'ポセイドン'撮影に臨んでいるチョン・ユンホは
'ポセイドン'製作チームに大きい力になっている、と述べた。


善と悪が共存する複雑なキャラクター
カン・ウンチョル。

それを象徴するように
3話は感情の振り幅の大きい演技でした。



20110926ps-8
20110926ps-120110926ps-2 20110926ps-3 20110926ps-5 20110926ps-6 20110926ps-7

クールでミステリアスな表情の奥から
怒りと悲しみ、秘密がもたらす痛みが伝わって…

直情径行で行動パターンがシンプルなソンウと好対照で
2人で画面におさまっていると、すごく絵になった。

カメオどころか、ほとんどキーマンのようなポジションですからね。
ドラマ後半に差し掛かったら間違いなく再登場があるんじゃないかと思ってます。


ただ、なんとなく…
悲劇の匂いがするんですけどね。



東方神起が日本活動に力を注いでる今、
韓国で出演したドラマに注目するのは変かもしれません。

でも私、ユノが何か新しいことに挑戦する姿を見るのが好きなんです。

本業でなくても、それは新しい自分との出会いであり…
きっと楽しいことなんだと思う。

いつも大きな期待を背負わされて、いろんなことを望まれるから
プレッシャーや不安からは逃れられないだろうけど…

困難を恐れぬブレイブ゙・ハート。
自分を信じて突き進むユノの背中を見つめていたい。

ユノペンはずっとそうでしたよね…


ユノとチャンミン。

2人とも、これから「東方神起」をホームにして
いろいろな可能性に挑戦していくだろうし…

そこで得た経験と出会いを糧にして成長していくはずだから
これからも、温かく見守っていきたいと思います。


さよなら、カン・ウンチョル。
Good Luck.

きっとまた、会えることを信じて。


20110907ps-3 








ブログランキングに参加しています。
よろしければ、応援してくださったら幸いです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

るにるにさん。こんばんは。(*^_^*)
るにるにさんのポセイドン関連記事、うなずきながら、楽しくよみました。ありがとうございます。
ポセイドンhpからの写真。本当に、女性から男性をみるロマンの総合編でしたね。
ユノは相手によって一緒にいるだけで、ドラマを作ってくれますが、シオンとは、なんか、お。と。こ。同士の骨太い、そして熱くて淡白な雰囲気を出してくれた気がします。私ももう、大好きでした。( ´ ▽ ` )ノ
なにより、ユノ。。だけの色ぽさを自分なりに発見できなのがうれしかったです。
バーからトイレのチンピラだちに向かう前のユノの表情と芝居が。。お。と。こ。でした。(((o(*゚▽゚*)o)))ひや。。
清涼感溢れるアクションはいうまでもなく、第三話で、会長に熱く語ってるユノの演技もとても良かったです。
そんなユノと"食べて"のユノと同じひとですね。
あ。。ユノのこの多様な内面を上手く引き出してくれるドラマと演出さん、脚本家に巡り会えるこのお祈りします。
個人的には、この前、ヒョンビン主演の"彼らが生きる世界"を手がけたノ ヒキョン氏の作品にでてほしいです。
まだ、みてなかったら、オススメします。
ノ ヒキョン氏の作品に参加すると、俳優の繊細な感情を上手く引き出してくれて、一段と成長します。ユノが参加出来たらいいな。。と。俳優としても、ユノが開花してほしいですね。
今回のポセイドンで、その可能性が充分、みえました。(*^_^*)
オンタマのユノとしては珍しいツッコミ、あ、何回もリピしてます。可愛です。あの優しい声で、きっぱり。。
チャンミンも可愛かったです。(⌒▽⌒)
本当にカッコイイウンチョルをまた他のドラマで、あいたいですね。
出番が少なくて、もったいないキャラでした。



再会が楽しみです

るにるに姉さん 皆様 こんにちは。

カン・ウンチョルとは暫しのお別れですね。
日本に発つ っていうのが…なんか…いいわぁ…

あの○ゲボスと そんな言葉が交わされていたんですね!
言葉が分からないのも返って演技や表現が楽しめます。
分かるともっといいですけど… ^^;
ユノが表現する そこはかとない「機微」がとても良かったです。
悲劇の匂い… しますね~ ;;

「善と悪が共存する」ですか… 
以前 ユノは悪役をやってみたいって言ってましたよね。
今回のような役の事なのかな…?
私はユノの真っ黒な超絶悪役も観てみたい!
立場上無理かなぁ~(笑)

にしてもあのビジュアルは特殊部隊のイメージアップじゃないですか!?
再会が楽しみです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。