FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スッキリ!」に「Instyle」の人生の半分。ドフン追悼の「野王」19・20話。

image_20130320152212.jpg
Someday



アンニョンです!親愛なるみなさん。

仕事が遅番だったんで
2回目の「スッキリ!」リアタイで見れました。

いや~……
ドキドキした。

こういう企画楽しいんだけどね…

運動神経バツグンなくせして
なぜかこういう時ヘタレてしまう謎のユノユンホに
ユノペンこれまで何回ヒヤヒヤしてきたか。

始まるまでは心配で^^;
ボウリング対決、どうにか連続ストライクの波に乗れてホッとしました。
最強さまのガーターなんか全っ然ドンマイのご愛きょうですよ~


キックターゲット
これ外せば負け、の場面

image_20130320152121.jpg 

OK!!
がメッチャかっこよくてTT

image_20130320152138.jpg 

痺れるガッツポーズ
頼れる男♡
この場面でもうお腹いっぱい胸いっぱい(^^)

チャミ不調でもいいのよ~
(足が長すぎるんじゃ?と思った件)

デキル子にはいつもさんざんお世話になってるから
今回はご迷惑おかけしなくてヨカッタです。

image_20130320152153.jpg 

ユノはちょっと静かだったけど、その分チャミが元気で可愛くてよかった。
「余計なことを!」
とか
ネイティブ顔負けの突っ込み冴えてたよね^^

アジアのスター東方神起が
ひざまずいて頭下げてお願いしたり
カッコつけない姿に好感度上がったんじゃないかな?

この対決、続きそうですね。
余裕があったらPK戦もいいな~…

ユノのスーパーセーブ、また見たいですよね(^^)


ケッチミの頃出た『Instyle』のオフショが
なぜか今ごろ出てきましたが、これがまた胸キュンでした。

image_20130320152301.jpgimage_20130320152321.jpgimage_20130320152238.jpg 
どっちが仕掛けたんでしょうね~?
image_20130320152346.jpg 
ユノの指、どういうつもり?
なんかもうタマらんのだけど(笑)


チャンミンと出会わなかったら
僕の人生は半分だった。

この時ユノが使った「半分」という言葉
もともと一つのものが二つに分かれた状態で
二つで一つ、という重い意味がある、と後で知って
チャミの「永遠」という言葉を思い出しました。

ただの単語に過ぎない言葉も
ふさわしい行動が伴うと、真実になるものなんですね…


しかしいっつも思うけど、オフショってほんと萌え満載。
全部お蔵入りなんてモッタイナイ…^^;
本編よりこっちが見たいくらいです(笑)


3大女性週刊誌制覇ですが
『女性自身』いい記事でした。

TONEのハードルが高いことを率直に認めて
挑戦するつもりなんですね。

『週刊女性』は買い忘れたけど
ユノがカッコよくて(衣装網タイツだけど)買った『女性セブン』

チャミ様
「僕たちが綿棒みたいに見えないよう工夫する」って
はっきり言ってくれましたTT

できないことは言わないチャンミン
ファンと一緒に楽しむ姿勢は不変
いやが上にも期待が膨らみます。


最近元メンバーの記事を読んで思ったことだが
「時間」と戦うなんて、さぞ苦しかろうと思う。

「時間」は誰にも平等に与えられ
積み重ねた先に未来がある。

戦う相手なんかじゃなく味方につけるものでしょう。

ユノとチャンミンはずっとそうしてきて…

『TONE』の先に『TIME』

いつかきっと、と思い続けた
今という「時間」があるんですよね。


image_20130320152502.jpg 


どちらもリアタイ逃したくなくて
テレビで『サキ』最終回を流しつつ『野王』20話を見る…
という離れ業をやりました^^;
(カフェ神起かわいかったですね)


ヤンホンが全てを被って辛くも罪を逃れたダヘは
ドフンの死で良心の最後の一片も捨て去ったか
腹の据わった本物の悪女になったようです。

目撃者は弁護士でアリバイはズダボロ
加賀恭一郎だったらヤンホンを即ゲロさせるのにな~
刑事ドラマじゃないからな~………

しかしダヘもヤンホンを失ったのは痛い。
ハリュがダヘに渡る現金の番号を控えてたから
あれが決定打になるかな?

ヌナとスジョンは幸せになってほしいし…

ついにアポジにも正体を明かし、
心の重荷を下ろしたハリュ
多くの悲しみと犠牲を経て
ダヘへの復讐は死から謝罪に変わった。

できることならハリュの心も救われてほしい。

ダヘの何を見ても、ドフンの無念がこみ上げてきて
辛いんですよね…

『野王』が終らないとユノのドフンも終らない。

シンドイけど止められないリアタイ視聴
最後まで見届けたいと思います。





ランキングに参加してます。
応援してくださったら幸いです。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

るにるに様 こんばんは
すっきり いい企画でしたね
スターを忘れて 熱くなってる姿がほほえましかった
ユノはずっとそうだと思ってたけどチャンミンも思いつきで事を語ったりしない
だから信じられる
あは るにるにさんもそうでしたか
私もテレビの横にパソコン置いてW観戦 実行しましたよ
もう最初で最後でしょうけど
!東野圭吾シリーズでは加賀恭一郎が大好きです
あそこに登場させたかったですv-391
スーパーに週刊誌 並んでました
東方神起はもう日本では押しも押されぬスターですよね

可愛い!

るにるにさま、みなさま、こんばんは。
最初の写真ボングンのニ話目か三話目?だったでしょうか?
立ち姿歩く姿の美しいこと!
立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花ってユノのために有る言葉!
そんな麗しいユノたんの魅力の一つである「やらかし」、
ユノペンは「そんな貴方が好き!」と言いつつもドキドキのハラハラで、
チャミ様にご迷惑がって思ってしまいます。
スポーツ対決はまだしも、ゲームとかになるとなぜか弱い。
負けず嫌いなのに安定の負けモード。
反対にチャミ様はお強くて、そんなチャミ様にホッとするユノペン!
ユノが少し元気がなかった分チャミ様が盛り上げてくださいました。
さすがデキル子!
Instyleほんと可愛くて色っぽくて(特にユノたん)、
妖精さんたちの日常にほのぼのドキドキキュンキュンでした。
この写真集出して〜ってお願いしたいですね。
野王、早くスカパーでやって欲しいです。
ユノたんからの大切な贈り物(見てないのにすみません)。
ボングンの時のように主役というわけではありませんが、
ドラマの中の一輪の花、散り際も美しかったであろう花、残り香は有るのでしょうか?
楽しみです。ツアーが始まる頃かな。



TIME

るにるにさん、皆さん、こんばんは(*∵*)  In Styleのお二人、本当に可愛かったですね(*´・J・`)人(∵*)♪見ているこちらまで幸せな気持ちになりました。                  今回のインタビューでも仰っていましたが、気負いのない自然体の姿を見せてくださるようになったユノさんは、チャンミンさんの横でとても安堵した柔らかな表情をしていますね。              「死ぬほど辛かった」 と話した過去。              その苦しい時間を乗り越え、自分の半分とも思える相棒とかけがえのない幸せな今という時間をつかんだ2人。           普段あちら側の情報は避けるように見ないのですが、日頃お世話になっている情報ブログ様で偶々目にした記事、私もるにるにさんと同じように思いました。         時間は抗う事はあっても、勝ち負けを競って戦う対象にする物ではありません。    ましてや時間が無力になる事など有り得ないし、やはり生き方に表れたそのような発想はあまりに傲慢であり、幼稚で無謀な事だと思いました。               私たちは時の流れの中で、とても小さい。  それでも日々を謙虚に誠実に積み重ねるように生きて行けば、その先には必ず光が見えるものです。      ユノとチャンミンは私たちに、そこに希望が待っていてくれることを見せてくれました。    あの嵐の中をただ黙って努力し、前だけを見て生きた2人を待っていてくれたのは穏やかで幸せな今でした。  そして、「もっともっと頑張ります!」というユノの言葉通り2人は今に安住することなく、 また誠実に未来へ向けて身を削るような努力を重ねるのでしょう。胸が熱くなります。           二十歳を過ぎてからの顔は自分で作って行くものだと言いますが、時を積み重ねた2人はその美しい魂が表れたとてもいい顔をしています。       本当の美しさというものは表層だけの空虚なものではなく、そんな風に内面から滲み出るものなのだと思います。          ユノとチャンミンに出会えて本当に幸せです。  いつもいつも感動をもらいます。     本当にありがとう。                     ユノさんがクランクアップされてからも野王の視聴率が落ちていないそうで、嬉しいですね^^  韓国のナムジャペンさんがユノさんのクランクアップ後に自費で野王のしおりを作り、書店に配ったというお話も聞きました。          ユノさんの      「ファンの顔が僕の顔」 という言葉。     ユノさんの出番が終わっても、こうしてドラマを視聴して最後まで応援するファンの姿は、まさにユノさんの顔になりますね…        日本からも小さな応援を最後まで送りたいと思います^^                        るにるにさん、お忙しいところ今日も記事をありがとうございました。        すみませんが、ここでほっこさんにお礼を言わせてくださいね*           ほっこさん(親しみを込めてさん付けでお許しくださいませね!)、前記事では私の書いたコメント(タイトル)にふれてくださりありがとうございました^^    ほっこさんのお書きになるコメント、いつも優しい気持ちにさせて頂いています。     今夜もお名前を拝見出来て嬉しかったです*          るにるにさん、今日もこちらでお話させてくださりありがとうございました^^    年度末でるにるにさんも皆さんも、お忙しいのではありませんか?どうぞご自愛なさってくださいね*

OKユノ、かっこよかった!

姉さん、皆さん、あんにょん。
OKユノ、絶対決めてくれると思った~!
後がない、チャミ見てる、ファンのほしいものは?!ソレデス!!って、やっぱりカッコいいの、ユノったら。(*´∀`)やるときゃやるでしょ、そうだね!

ガックリキャラのチャミは、子供にうけたんじゃない?あのブランチの、うなだれ、真似してる子、みたよ。(笑)(何回もやって大笑いしてたから、たぶん、チャンミンの真似やって)
もちろん、大人女子にも人気です。←

そして、時間について。
時間って、その人が生きている間だけその人が感じたり出来るその人だけのものだけど、ある…ちょっとした制限の代わりに、切符みたいに少しの時間を買うようなことが出来るから(学生なら、授業を受ける時間だったり、コンサートならチケットだったり。東方神起本人だってそうだと思うの。)、そこに費やした時間をどう活かすか、そこで誰と出会い、何を思い、どんな思い出ができるか、そんな風に、誰かとの時間になっていくこととか、時間そのものは絶対に買えなくて、だけど、取り上げられることもないもので(制約が嫌で出て行けばまた別な時間を同じだけ過ごすだけ)、誰かとの目印のようなものなのかな~とか。

未来のことは分からないと言いながら、確実に今を歩いてる二人の未来には、きっと私達もいて、一緒に、笑ってるんでしょう?(あ、タイムカプセルっぽいやん!十年後、また読んでみよう(^o^)/~~~姉さん、あって欲しいですよ!未来も(^_^)v)

ところで、こないだ中本に行ってきたんですよ!あそこも、食券買うでしょ?(笑)ある時はチャンミンが座って、ある時はわたしが座るとか、時間て本当に不思議だ。
{いえ、自分が買ったのも、あなたが買ったのも「ラーメン」だと思うんですけど…}
チャンミン、何か言った?

No title

m(_ _)m
トップの名無しのごんべは
私でした
大変失礼いたしました
      ゆうの

場所お借りいたします

るにるにさま、みなさま、こんばんは。
私も場所をお借りしてtearさん(同じくです)とお話させていただきます。
私などはtearさんのように情報に通じているわけでもなく、信仰についても詳しいわけでもなく(どちらかと言えば仏の道のほうですかね)、
その上あろう事か「野王動画しか見てません」なのにわかったような言をついつい書いてしまいます。
ただ、ユノを見てると心が温かく晴れやかな気分になるのです。
私のコメントが優しいとすれば、優しい人について書いてるからでしょう。ここではユノたんの内面について書くことがほとんどですし。
他の場所では「ユノたんのカラダが〜」などということしょっちゅう書いてます。
「どちらも美しい!」
失礼しました、余計なこと書いてしまいました。
これからもよろしくお願い致します。
プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。