FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hey Guys!ミロティックとプルムリ神起。

いい季節になりましたねー…

韓国はチュソクでしたが
ユノはどうしてるかな。

陸軍フェスでMCをやるとかやらないとか
入隊しても忙しさは相変わらずなようで

少しはゆっくりできてるといいですね。


プルムリ神起も頑張ってましたね!

ユノはまたちょっと痩せて、一段と男前が上がってました(*^^)v

Hey!Guys!って感じの制服短髪バンドマンが
なんだか新鮮で、
動画見あさりましたよ(^^)


ユノを是非にと、楊州市長直々のオファーで
関係者がユンゲルに書き込んだのが15日で本番が18日

通常任務の合間を縫っての準備で
出発直前の出演で、リハも十分な時間がないのに

演奏のアレンジから歌割に演出まで、キッチリ仕上がってて
すごく楽しそうなライブだった。

チームワークが本当に素晴らしいんですね。

ユノは舞台を盛り上げるのはお手の物だし、
当たり前だけど、みなさんとっても歌ウマで、
生バンドは素敵だし、全く急拵えに見えなかった。


正攻法の“東方神起”プルムリバージョンでしたが、

まぁ何を期待するって、
ユノにオファーするのは、つまりそういうことですよね。


東方神起をやるなら、鉄板中の鉄板『MIROTIC』『HUG』は外せないし、生バンドとの相性もいい。

『Dream』は90年代のヒット曲のリメイクでよく知られてるから、年配の方でも盛り上がる。

『Love in the Ice』は5人神起がピークだった2008年にアルバム大賞を取った
4集の大定番バラードで、何といっても曲がいい。

“ザ・東方神起”のセトリに対して
いろいろ意見はあるでしょうが、
二人で上書き済みの曲ばかりだから、トンペン的に何も問題はない。

楊州市上げての行事を盛り上げる
一般向けのイベントということで
来場者を楽しませる事を考えた、いいチョイスだったんじゃないですかね。


しかし、なんだろうね~…

あの『MIROTIC』のミディアムバージョン^^;

お堅い兵隊さんがムーディーな舞台を演じるという…

アンダーマイスキン~で、何度もフェイントするから
メンバーがユノを二度見三度見してて(笑)
やっぱり天然ミルタンwww

大胆なアレンジでも、曲のコンセプトはブレてなくて
表現の引き出しが多い、ユノならではですよね。

『Hug』『Dream』は爽やかなコーラスで気持ちが浮き立つようだし、
『Love in the Ice』は声にどっしり厚みがあった。

一つ一つの曲を大切に、気持ちを込めて歌ってくれたね。

プルムリ神起は伸び代十分で

いっそ次は26師団軍楽隊が管楽器をズラーーーーッと並べて
ビッグバンドやっちゃえばいいよ(^^)


先輩を立てて
周りに気を配って
なおかつしっかり場を盛り上げて

ユノは愛されてますね。


大スターだから身構えてたのに、
気さくでよくしゃべって礼儀正しくて
なんだ、いい奴じゃないかーって感じかな。

手つなぎシーンは何度見ても微笑ましく(笑)

いろいろ厳しい話を聞いてたから、
周りといい関係を築いてる様子にホッとしました。


カシが大喜びしてるけど、
こうしてユノに会える機会が多いのは嬉しいでしょうね。

向こう2年間、オッパはどこへもいかないし。

この感じだと、兵役でペンが減る心配はなさそうで

一般がユンゲルに写真や動画落として感想を書き込んでるから
むしろ新規ユノペンが増えるかも(^^)v

ユノにとっても、新鮮な気持ちで初心に帰れる、貴重な経験じゃないかと思います。


最後の挨拶が素晴らしくて

ここにいらっしゃる皆さんが今日の主人公です
一日一日を大切に過ごせば、人生は特別なものになるといいます
これからも私ども26師団をどうか宜しくお願いします、と。


自分のことだけを考えない
話すことはいつもと同じ。

本当にブレないというか、変わらないねユノは。

そして…

僕にとって先輩である26師団のために
そして祖国のために
見えないところで頑張っている将兵の皆さんに、
どうか大きな拍手をお願いします


やはり。

自分の場所で、求められる役割を果たしながら
ユノの心はいつも、祖国のために働く兵士と共にある。

お祖父様への敬愛が生きているんですね。

国のために誠実に、黙々と任務につく方々への敬意

今の日本人にもあるだろうか?

韓国という国が、日本のいい友人であるかどうかは別にして
国を愛する気持ちにおいては、日本も韓国もない。

私にも国を思う気持ちがあるので、そこは理解できるんです。

何度か書いていますが、
私はユノの軍楽隊への配置に関して
何かジャッジをしたり、意見を述べる気はありません。

いいも悪いもない。
韓国の男で、今は「国家の安全保障および
国土防衛の神聖なる義務を遂行することを使命」とする軍人なんだから。
(※大韓民国憲法第5条2項)

まだ始まったばかりで、
予期しない事が起きうるかもしれません。

それでも、ユノは変わらない気持ちで
どんな時でも与えられた場所で最善を尽くし

生真面目な誠実さで、周りの信頼を得るだろうと思います。

20150928213147a13.jpg 

来年5月に楊州市に”イチゴのテーマパーク”がオープンですって~^^
26師団にイチゴ農園にユノユンホ。
うーーん。運命ってあるかもしれないですね(^.^)







ランキングにおります。
応援してくださったら幸いです。



読者のみなさまには、いろいろとご心配をおかけしました。
いつも力になってくださって本当にありがとうございます。
おひとりおひとりにお返事しますので、もうしばらくお待ちくださいませ<(_ _)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東方神起
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プルムリ神起

ゆののプルムリ神起に拍手喝采です
\(^o^)/
配属されてすぐの任命で十分な準備期間もなく…
少し心配していましたが、ゆのにそんな
心配は無用でした。
アーティストとしてだけでなく創る側としても存分に才能を発揮してくれてとても
嬉しかったです。
これからゆのがやりたいこと、夢みている
未来への片鱗が見えたような気がして
兵役にいったゆのを応援するどころか
相変わらずゆのの頑張る姿に叱咤激励されている私なのでした\(//∇//)\
与えられた環境に不平も言わず弁解もせず
いつも精一杯努力して誰より素晴らしい成果をだす…
それが私の愛してやまないゆのの本性でした…
なんの努力もせずゆのを頑張りや成果に
いちいちいちゃもんをつけ貶める
(しかも自分の最悪な行為に気づきもしない)愚かな人達には到底理解できない
高みにいつもいるのだなぁと改めて
思うのです。
いちごのテーマパークもまるでゆののために準備されていたかのように思えて萌えてしまう…
ファンって本当に可愛い存在だな〜\(//∇//)\




こんばんは♪

ブルムリ神起の動画を見すぎて、
通信制限がかかりました(笑)

ユノと先任兵のみなさんの歌声、
素直に感動しました。
ユノはでしゃばらず、出るところは出て
周りを持ち上げつつ場を盛り上げましたね。
誰にでもできることではないです。

来月もMC決定しましたね。
最も影響力のある人物を考慮、とは、
ユノを差し置いて他にいないですよね。
来月も精一杯自分の務めを果たすでしょう。
ユノペンの皆様からの幸せのおすそわけに期待です♪


いちごテーマパークなんて、こんな
偶然あるんですね!
楊州市、いつか遊びに行きたいです。
ユノって本当にいちごが好きですよね。
男の中の男が、いちごにはしゃぐ姿
それだけでとても癒されます。


るにるにさんの理路整然とした
毅然とした対応、本当にすかっとします。
荒らしたいだけのか、本気だったらとても
恐ろしいですが…

自分に不都合なものは排除し、
真っ当な意見すら蓋をする、
そういうブロガーさんもいますが
正々堂々なるにるにさんを見ていて、
ユノペンっていいなって改めて思います。

読者の皆様もとても冷静で、
わたしは気のきいたコメントもできず
情けないですが、
るにるにさんや読者の皆様のユノへの
愛情に支えられます。

これからもブログ楽しみにしています。

ユノはユノ

 るにるにさん こんにちは。
 ユノがユノで安心しました。どこにいようと、どんな立場であろうと、私たちのユノは変わらない。そう思えます。
 素敵なユノの姿を見て、ユノペンが幸せに浸っているのを引っかき回そうという人の目的は何なのでしょうね。選曲への不満、ステージに立つことや露出が多いことへの文句、広告塔に使われているとか赤い制服が気に入らないという人までいますね。副業(?)についてのデマを飛ばす人も。ユノが不在の今、言いたい放題な気がします。
 ユノはユノ。そして彼は今軍隊にいる。事実をありのままに受け入れるだけです。
 ユノの挨拶が好きです。日本ツアーと同じですね。自分よりもファン。仲間とスタッフ。彼ほどのスターで、この気持ちを持ち続け、それを口にすることが出来るのは希有なことだと想います。
 「自分」が前に出てはいけないんだと思います。ユノはアーティストであり、プロデューサーであり、座長だから、やっぱり「人」。「人」を想う気持ちが何より大事なんだと想います。
 元気にステージに立つ姿を見て安心しました。地上軍フェスティバルも楽しみです。 

求められる

るにるにさま、こんばんは。
またまたユンホさんの出番ですね。
今回はMCのみなのかな?
どんな場所でもどんな条件でもユノは変わりませんね、自分に課せられたものに対し誠実で全力を尽くす姿勢、
会場の一人一人、個対個で誠意を届けようという姿、
私達が今まで何度も何度も目にし感じてきた姿です。
そして、プルムリ神起もやっぱり私の想像をはるかに超えた素晴らしさでした。
お仲間の皆さんがまた素晴らしくてただただ感動!
軍服を着てのステージで、あんなにも幸せそうで温かな空気を創り出せるなんて思いもしませんでした。
やはり日頃のユノがどういう態度で接してるか、どういう風に思われてるかがよくわかりますね。
自分から近づいて行っても節度や先輩への敬意を払う事は決して忘れない、「純粋で清らかな人」のまま努力も惜しまない、
愛されますね!
これからも何度かイベントがあるんでしょうね、カシちゃんたちへのご褒美のようです。
これからのプルムリ神起にも期待してしまいます。
イガグリ君だろうとメンバーが誰だろうとそこにユノさえいれば東方神起!私にとってはそうです。
不謹慎かも知れませんがイガグリ君のユノが愛しくて!その無垢な心はそのまま!
お国に忠誠を誓う事が今のユノに求められてるもの、それに他の国の人間が異を唱える必要もない、
見守ると決めた私達も覚悟を決めたのだから。
楊州に行ってみたくなりました、もちろん今すぐではなくいつか・・・・・・
行ってみたい所が増えるばかりです。

所詮ATMの分際でファンやソロ活動や兵役がどうのこうのと恥ずかしい人達ばっかりだね。
ATMが評論家気取り。笑えるね。
アイドルは単なる金儲けの道具でしょ。ATMはつべこべ言わずにお金さえ払っていればいいんだよ。

Re: woonoさん

こんにちは!お返事おそくなってすみません(^^ゞ

> アーティストとしてだけでなく創る側としても存分に才能を発揮してくれてとても
> 嬉しかったです。

私もそう思います。
演出の知識や柔軟さ、マネジメント力が感じられて夢が広がりました(*^^)v

> 与えられた環境に不平も言わず弁解もせず
> いつも精一杯努力して誰より素晴らしい成果をだす…
> それが私の愛してやまないゆのの本性でした…

同感です!
ないものを嘆くのじゃなくあるものに感謝して、いつも前向きな姿勢が素晴らしいですよね。

> いちごのテーマパークもまるでゆののために準備されていたかのように思えて萌えてしまう…
> ファンって本当に可愛い存在だな〜\(//∇//)\

2月6日生まれのユノが26師団に配属されて配属先の楊州市にイチゴのテーマパークなんてね
なんだか運命感じますよね(^^♪

Re: ひまわりさん

> ブルムリ神起の動画を見すぎて、
> 通信制限がかかりました(笑)

わかりますわかります(笑)止まらなくなりますよね。
こう来たか!という意外性と見せ方のうまさ、盛り上げ上手な明るさですよね。
根っからの舞台人でエンターティナーなんだな、と思います。

> 来月もMC決定しましたね。
> 最も影響力のある人物を考慮、とは、
> ユノを差し置いて他にいないですよね。

知名度と存在感の大きさ、ということで、今の向こうでのリアルな評価でしょうね。

> いちごテーマパークなんて、こんな
> 偶然あるんですね!

びっくりしました(笑)
地域振興にも一役買って、人の役に立つのはユノにとって何より嬉しいことでしょうね。

Re: Aiさん

こんにちは!

>  ユノがユノで安心しました。どこにいようと、どんな立場であろうと、私たちのユノは変わらない。そう思えます。

本当にそうですね!常に前向きにスイッチが入るんですね。
求められる役割を果たすだけでなく、その中で自分らしさを出して、成長していく。
誰にでもできることじゃないと思います。

>  素敵なユノの姿を見て、ユノペンが幸せに浸っているのを引っかき回そうという人の目的は何なのでしょうね。選曲への不満、ステージに立つことや露出が多いことへの文句、広告塔に使われているとか赤い制服が気に入らないという人までいますね。副業(?)についてのデマを飛ばす人も。ユノが不在の今、言いたい放題な気がします。

選曲は妥当ですし、需要が多いんだから露出が多いのは当たり前。
軍のPRは仕事の内で、広告塔なのも当たり前。
制服が赤いのは韓国陸軍に言え、ですよ(笑)

つまり、自分が幸せじゃないってことじゃないでしょうか。
満たされてないから人が幸せなのが気に入らない、引きずりおろしてやろう、というドス黒い悪意ですね。

>  ユノはユノ。そして彼は今軍隊にいる。事実をありのままに受け入れるだけです。

その通りです。それだけのことがなぜ分からないのか不思議なんですよね。

Re: ほっこさん

こんにちは!

> やはり日頃のユノがどういう態度で接してるか、どういう風に思われてるかがよくわかりますね。
> 自分から近づいて行っても節度や先輩への敬意を払う事は決して忘れない、「純粋で清らかな人」のまま努力も惜しまない、
> 愛されますね!

本当にそうだと思います。無垢で壁を作らないので接する側も安心感があるんですね。
ユノが受け入れられない人って、自分自身が好きじゃない人じゃないでしょうか。

> これからも何度かイベントがあるんでしょうね、カシちゃんたちへのご褒美のようです。

ユノは2年間どこへも行かないしすぐ近くで会えるから、カシには何よりですね。
ユノペンは幸せですが気苦労もあり、我慢することも多かったから、喜んでるのを見るとこっちもうれしいですよ。

Re: タイトルなし

> 所詮ATMの分際でファンやソロ活動や兵役がどうのこうのと恥ずかしい人達ばっかりだね。
> ATMが評論家気取り。笑えるね。
> アイドルは単なる金儲けの道具でしょ。ATMはつべこべ言わずにお金さえ払っていればいいんだよ。

お久しぶりですね。チャミまるさん。
他人を攻撃せずにいられない人のタイプはいろいろですが、

他人を無価値化して自分の価値を保つ
自分とは異なる価値観を受け入れられない
自己愛の塊ゆえの行動
傲慢と傷つきやすさがそうさせる
羨望に突き動かされる
心の平安を保ちたい

あなたはどのタイプでしょうね?
ここでデビューしてずいぶん有名人になられて、私も感慨深いものがあります。
プロフィール

るにるに

Author:るにるに
ユノ・ユンホ溺愛ブログへようこそ。

生涯一ユノペン。
群れない、媚びない
ユンホの歩む道のりを信じて見守り、応援するのが願いです。

どうぞごゆっくり。
あなたにお会いできて、とても嬉しく思います。



【コメントについて】
丁寧なお返事を心がけていますが、遅くなることがあります。
非公開コメントへのお返事では原則コメントの内容は公開しませんが、難しい場合は一部公開することがありますので、ご了承くださいませ。

カウントダウン
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。